Kendrick Lamarを総特集したムック本が発売決定、ヒップホップのカリスマに迫る!

稀代のラッパーを総特集するムック本は河出書房新社より今年3月に発売される。
SHARE
2020.02.10 10:00

先日、伝記本『The Butterfly Effect』の発売が発表されたばかりのKendrick Lamar。同書籍は海外で10月13日に発売されることが報じられたばかりだが、ここ日本でも新たにKendrick Lamar関連の書籍が発売されることが明らかになった。



文藝別冊がケンドリック・ラマーを総特集!  


今年3月28日に発売が予定されている書籍『ケンドリック・ラマー(文藝別冊/KAWADEムック)』は、日本の出版社の河出書房新社が、Kendrick Lamarを1冊まるごとフィーチャーしたムック本だ。 


現時点ではまだ詳細な情報は出ておらず、河出書房新社の商品ページにも”インナーシティの矛盾と救済を複雑に織り込んだリリックや、ジャズやファンクなどを積極的に摂取する革新的な楽曲で全世界から支持を集め、早くもヒップホップ・クラシックとなったその存在に迫る総特集”とだけあり、表紙や収録項目の詳細な情報などはまだ公開されていない。



The Who、Marvin Gayeなど著名ミュージシャンの特集本も刊行してきた文藝別冊シリーズ  


しかしながら今回、Kendrick Lamarをフィーチャーする文藝別冊シリーズでは、これまでにThe Who、ウッドストック・フェスティバル、Marvin Gayeなども特集。特集対象に造詣が深いミュージシャンや識者がエッセイを寄稿したり、インタビュー、対談などが収録される内容の深いものになっていることから、総特集の名に恥じないものになっていることが予想できる。 


現在、『ケンドリック・ラマー(文藝別冊/KAWADEムック)』は各種オンライン書店で予約受付中だ。1430円(税込)での販売が予定されている。気になった人はこちらのリンク先をチェックして今すぐ予約を! 

関連記事:Kendrick Lamarの伝記『The Butterfly Effect』の発売日が決定 グラミー賞ラッパーの半生を描いた作品に


written by Jun Fukunaga 


source: http://www.kawade.co.jp/np/isbn/9784309980041/


photo: Kenny Sun



SHARE