The Prodigyメンバー、故Keith Flintの壁画が世界自殺予防デーにあわせて公開

1991年にThe Prodigyが初めてライブを行ったベニューの跡地からほど近い場所に壁画を設置されている。
SHARE
2021.09.09 10:00

「自殺に対する注意・関心を喚起し、自殺防止のための行動を促進すること」を目的として制定された国際デーである「世界自殺予防デー」を9月10日に迎えるにあたり、The Prodigyのメンバーで、故Keith Flintをモチーフにした壁画がロンドン東部のハックニーにて公開された。



「世界自殺予防デー」とメンタルヘルスサポートサービスへの関心を高めるために制作


壁画は、音楽とメンタルウェルビーイングのフェスティバル「Headstock」とパートナーシップを組んでいるストリートアーティストのAkseによって制作されたもの。「Headstock」主導のクラウドファンディングキャンペーンによって集まった1万650ポンド以上の資金から製作費を捻出した壁画は、「世界自殺予防デー」とメンタルヘルスのテキストサポートサービス「Shout 85258」への関心を高めることに役立てられるという。




1991年にThe Prodigyが初めてライブを行ったベニューの跡地からほど近い場所に壁画を設置


壁画は、1991年にThe Prodigyが初めてライブを行ったベニューの跡地からほど近い場所に設置。The Prodigyのメンバー、Liam Howlettは壁画について、「この壁画の公開を実現するために集まってくれたみんなに敬意を表します」と述べている。

また、HeadstockのファウンダーのAtheer Al-Salimは、「Keith Flintはエレクトロニック・ミュージックの真の先駆者であり、私たちは故人を偲び、彼の炎がこれからも明るく燃え続けるようにするために、この壁画を制作しました。また、Shout 85258とそれが提供する24時間365日の素晴らしいテキストサポートサービスの認知度を高める目的でもこの壁画を制作しました。壁画を見た人がテキストメッセージを通じてサポートを受けられることを知ってくれることを願っています」と述べている。

Keith Flintは、2019年3月に自宅で死去。当時、死因が自殺だったことがバンドの公式SNSによって明らかにされていた。

メンタルへルスの問題を抱えている人は1人で悩まず、専門機関へ相談してほしい。


・こころの健康相談統一ダイヤル

電話番号:0570-064-556


・#いのちSOS(特定非営利活動法人 自殺対策支援センターライフリンク)

電話番号:0120-061-338


・いのちの電話(一般社団法人 日本いのちの電話連盟)

電話番号:0570-783-556(ナビダイヤル) 0120-783-556(フリーダイヤル・無料) 

written by Jun Fukunaga


source:

https://www.nme.com/news/music/keith-flint-mural-unveiled-in-london-to-mark-world-suicide-prevention-day-2021-3040384


 photo: The Prodigy Twitter



SHARE