逝去したカール・ラガーフェルドと日本のつながりとは。水原希子やYOONもカリスマの死を悼む

CHANEL、FENDIのデザイナーとして君臨したモード界の帝王が逝去。85歳だった。
SHARE
2019.02.20 02:20

ファッションデザイナーのKarl Lagerfeld(カール・ラガーフェルド)がパリで死去したことが明らかに。85歳だった。


日本人タレントや音楽アーティストとも親交が深い、モードファッション界の帝王Karl Lagerfeldが85歳で逝去


FENDIのウィメンズ・コレクションとCHANEL、そして自身のシグネイチャーブランド「カール ラガーフェルド」のデザイナーとして活躍したファッション界のレジェンドがパリにて亡くなった。 





1月から体調を崩し、先月開催のCHANELのショーでフィナーレに姿を現さなかったが、2月21日にミラノで発表予定のFENDIの19-20のAWウィメンズ・コレクションには最後まで準備に携わったとされる。


CHANELを代表するアーカイブプロジェクト、『リトルブラックジャケット』では写真を自ら撮り下ろし、サラ・ジェシカ・パーカー、ヴァネッサ・パラディなど、100組を超える世界中のセレブを写真に収め、写真展は世界を巡回した。


このプロジェクトにはカニエ・ウエストといったblock.fmニュースでお馴染みのアーティストやオノ・ヨーコ、菊池凛子、平井堅、椎名林檎といった日本の著名人も参加し、2012年に東京で展覧会が開催されている。





 

『リトルブラックジャケット』にモデルとして参加した水原希子もTwitterでカール・ラガーフェルドの死を悼んだ。



Pharrell WilliamsとCara Delevingneを起用した『Reincarnation』も話題に  


音楽業界きってのシャネラーといえば、日本でも馴染み深い我らが“ベストプロデューサー”Pharrell Williams(ファレル・ウィリアムズ)である。


2014年-15年のキャンペーン動画として公開された『Reincarnation』ではかねてより親交のあったファレルとCara Delevingne(カーラ・デルビーニュ)を起用し、華麗なる共演を描き出した。カール・ラガーフェルドがディレクションしたこちらの動画の再生回数は700万回を越えている。



 


Virgil Abloh、Kim Jones、YOONらがSNSでリアクション


ファッションシーンに多大なる影響を与えたカール・ラガーフェルドの死を受けて、Louis VuittonのメンズクリエイティブディレクターVirgil Abloh(ヴァージル・アブロー)は「this image alone was enough to make my generation dream...(このショットだけで、わたしたちの世代は夢を見ることができた)」とキャプションを添え、NIGO®とカールラガーフェルドの2ショット写真をポスト。


Dior Homme クリエイティブディレクターKim Jones(キム・ジョーンズ)やUMBUSHデザイナーであり、同じくDior Hommeのジュエリーデザイナーとして活躍するYOONも追悼の意をSNSにポストしている。





近年はインタビューでの型破りな言動で非難にさらされることがあったが、カール・ラガーフェルドは最後まで一貫した独自の美学を持ちながらコレクションに携わり、パリにてその生涯を閉じた。


いちばんそばで彼の寵愛を受けた愛猫のシュペットも寂しがっているに違いない。


written by Tomohisa“Tomy”Mochizuki


source:https://www.nytimes.com/2019/02/19/obituaries/karl-lagerfeld-dead.html

https://www.bbc.com/news/entertainment-arts-47293612


photo:Karl Lagerfeld Instagram



SHARE