“YE”に改名したカニエ・ウェスト、「Pornhub Award」でのリル・パンプコラボ曲衣装を販売

新作アルバム『Yandhi』は予定日にリリースされなかったが…。
SHARE
2018.10.02 02:00

アメリカの現地時間9月29日に新作アルバム『Yandhi』をリリースすると公言していたKanye Westだが、結局その日にはリリースされることがなかったため、現在、多くのファンがそのことに対して不満を漏らしている。しかし、その日、Kanye Westは、自身のアーティストネームをKanye WestからYeに改名することを発表や、出演したアメリカのテレビ番組『Saturday Night Live』が話題になるなど、とにかく世間の注目を集めまくったという印象だ。




『Yandhi』ではなく「I Love It」MVで着用した衣装をリリース


そんなKanye Westだが『YANDHI』はリリースされなかったものの、人知れず自身のオンラインショップで、Lil Pumpとのコラボ曲「I Love It」MVで着用した着ぐるみのような衣装の販売を開始。



そのMVは以前、クリエイティヴディレクターを務めたアダルトサイト「Pornhub Award」で初公開され話題になったものだが、オンラインショップでは衣装を200ドル(約2万2700円)で販売。しかし、現在はすでに売り切れたのかサイトからそのページが削除されているものの、当時のサイトには、サイズは1サイズでペアで販売。アメリカ国内では10月26日までに発送されるという記載もあった。



どこかの誰かが今月末に控えるハロウィンでの仮装用の衣装として購入したのだろうか? 非公開になった理由がほんの少し気になる…。なお、Kanye Westは、先述の『Saturday Night Live』でもLil Pumpを伴い、「I Love It」を披露。その時は、炭酸入りナチュラルミネラルウォーターのペリエとミネラルウォーターのフィジーウォーターのボトルを模した衣装を着用している。 


MAGAキャップがきっかけになった賞賛と批判 


 そのほかにも番組では、トランプ大統領が掲げるスローガン「Make America Great Again」と書かれた通称”MAGAキャップ”を着用。未放送ながらトランプ大統領を支持するスピーチも行なったという。それについてトランプ大統領は、Twitterで彼を賞賛するコメントを投稿している。




さらにKanye Westは、番組終了後、”MAGAキャップ”を着用したセルフィーをInstagramに公開。以前の奴隷制に関する問題発言を彷彿とさせる奴隷制度を廃止、違法とするアメリカ合衆国憲法修正第13条についても危うい発言をその投稿で行なっており、それを見たシンガーソングライターのLana Del Rayは、「トランプが大統領になったことはアメリカという国の損失だったが、彼をサポートするようなあなたの行動は文化の損失だ。トランプとあなたは人格的に同じレベル。極端な誇大妄想とナルシシズムの問題だ」と批判している。



このようにとにかく色々な意味で注目を集めているだけに『Yandhi』のリリース日がいつになるのかも気になるが、9月29日に発生した色々な問題が今後どのような広がり方を見せるのかも気になるところだ。 


 written by Jun Fukunaga


source:

https://www.highsnobiety.com/p/kanye-west-i-love-it-costume-buy-now/

https://www.stereogum.com/2016638/kanye-west-snl-yandhi/video/

https://www.stereogum.com/2016661/kanye-kid-cudi-070-shake-ghost-town-snl/video/

https://www.stereogum.com/2016804/lana-del-rey-kanye-west-donald-trump/news/

https://www.hotnewhiphop.com/kanye-west-attempts-to-clarify-13th-amendment-comments-chris-evans-roasts-him-news.61029.html


Photo: Highsnobiety




SHARE