Kanye West、2024年アメリカ大統領選への出馬を示唆!?

今回の大統領選では、7月に「Birthday Party」から独立候補者として出馬していた。
SHARE
2020.11.06 07:00

11月3日に開票が始まり、現在も開票作業が継続中のアメリカ大統領選。今年7月にこの選挙に自身が結党した「Birthday Party」から独立候補者として出馬していたKanye Westだが、新たに2024年の大統領選に出馬するかもしれない。



今回の大統領選では約6万票を獲得したKanye West  


今回の選挙でKanye Westは、候補者登録が間に合った12州で約6万票を獲得。New York Timesによると、テネシー州で自己最多の約1万票を獲得したという。しかし、結果はすでに多くの人が知るとおり、現在、注目が集まっている現職のドナルド・トランプとジョー・バイデンによる激戦の間に割って入るようなものにはならなかった。 


また、Kanye Westは、今回の大統領選で人生初の投票を行ったことをTwitterで告白し、ワイオミング州で自ら投票する様子をTwitterで公開。ちなみに彼は、最も信頼する人物であるKanye West自身に投票したことを明かしている。





「KANYE 2024」とツイートし、次期大統領選出馬を示唆? 


その後、「WELP」とツイートし、敗戦による落胆を表現?(現在は削除)したのち、改めて「KANYE 2024」とツイート。次期大統領選への出馬を示唆した。



今回の大統領選では終盤での出馬となったが、次回はしっかりと時間をかけて、大統領選に取り組むのだろうか? 行動が読めないところがあるKanye Westだけにその意図は不明だ。 


written by Jun Fukunaga 


source: 

https://www.dummymag.com/news/kanye-west-concedes-election-defeat-announces-kanye-2024/ https://www.afpbb.com/articles/-/3313969


photo: Kanye West Twitter 

SHARE