kamui『I am Special』からUMMMI.監督による「Salvage feat. Tohji」のMVを公開

元TENG GANG STARRのラッパー/トラックメーカーのkamuiが「Salvage feat. Tohji」のMVを公開。監督は気鋭映像作家UMMMI.主催イベントの開催も決定
SHARE
2019.07.11 11:00

なかむらみなみとのユニットTENG GANG STARRを経てソロとして活動するラッパー/トラックメーカーのkamui(カムイ)が、4月にリリースしたアルバム『I amSpecial』から「Salvage feat. Tohji」のMVを公開した。





kamuiがソロ作『I am Special』から、UMMMI.が監督する「Salvage feat. Tohji」のMVを公開


公開された「Salvage feat. Tohji」MVは、若手映像作家としてロッテルダム国際映画祭や英テレビBBCで作品を発表し、先日、新作映画『ガーデンアパート』で長編デビューをしたUMMMI.が務めた。


インディーズ・ムービーのようなMVにしたいというkamuiのアイディアをもとに、映画監督であるUMMMI.をオファー。MVはUMMMI.のディレクションによりHarmony Korine(ハーモニー・コリン)監督作の映画『Gummo』へのオマージュになっている。



「Salvage feat. Tohji」


Director: UMMMI.

Camera: HAM384

Production Manager: Keiichi Toyama


SP Thanks: Reiko, Megan,  chemicl, Kinuko, Mami



Tohji「俺らの生活の匂いをパンパンに閉じ込めた映像」


UMMMI.はVirgil Abloh(ヴァージル・アブロー)のLouis VuittonのAW 19-20シーズンのビデオをディレクション。このビデオにはロンドンのラッパーで、Louis Vuitton Mensのランウェイモデルを務めるOctavian(オクタヴィアン)や日本を拠点に独自の存在感を放つKID FRESHINO (キッド・フレシノ)をキャスティングし、KID FRESHINOバージョンの音楽は、Mars(マーズ・89)の楽曲を採用。

Mars89は高橋盾による直々のオファーによりパリでのUNDERCOVER 2019-20 AWコレクションの音楽担当を務め、ドローイングアーティスト、Bien(ビエン)とともに企画展『GRIDIN’ Presents “Hole in the View” BIEN × MARS89』を行うなど、アート、ファッションシーンとの繋がりも深い気鋭のプロデューサーである。



鋭い感性によるディレクションで、グローバルな評価、支持を獲得するUMMMI.が手がけた「Salvage feat. Tohji」のプロダクションはMall Boyz協力のもと敢行された。撮影はTohjiの住む一軒家とその周辺で行われ、ohjiいわく「俺らの生活の匂いをUMMMIちゃんがパンパンに閉じ込めた映像」になっているとTwitterで語っている。







kamui主催イベントが開催 注目アーティスト続々


なお7月20日(土)にはkamui主催のイベント『MUDOLLY vol.2』が恵比寿Baticaにて開催される。注目の若手ラッパーをいち早くピックアップしている『MUDOLLY』第2弾となる今回は、Duku of Harakuku(デューク・オブ・ハラジュク)やMoment Joon(モーメント・ユーン)などのLIVE、Mallboyzのstei(ステイ)やヴィジュアルアーティストJun Inagawa(ジュン・イナガワ)らがDJで出演予定。シークレットゲストによるライブもあるとのこと。






▶kamui『I am Special』

http://smarturl.it/kamui_iamspecial


▶kamui presents MUDOLLY-vol.2

2019年7月20日(sat) @EBISU BATICA

OPEN16:00/CLOSE22:00

ADV¥2300/U20¥1500/DOOR¥2800 ※ドリンク代金別


-LIVE-

kamui

Duke of Harajuku

Moment Joon

gummyboy

TRASH ODE

Ralph

XakiMichele

CSCALE

chemicl

Neon Nonthana & Eco Skinny

ODD BALL

ORIVA

-DJ-

stei

Jun Inagawa & Jin Kawaguchi

JACKSON kaki (FORSS)

Chibichael

EBA

yurikca

Sathi

ryohey

YANASHI

master yoda


▶kamui

愛知県名古屋市生まれ。ラップに加え3-i名義でトラックメイク、映像制作までこなす。

2018 TENG GANG STARR『ICON』bpm tokyo

2018 kamui『Cramfree.90』 Manhattan Records

2019 kamui『I am Special』 MUDOLLY



▶UMMMI.

愛、ジェンダー、個人史と社会を主なテーマに、フィクションとノンフィクションを混ぜて作品制作をしている。初長編映画『ガーデンアパート』、東京藝大学の卒業制作『忘却の先駆者』がロッテルダム国際映画祭に二作同時選出(2019)。また英BBCテレビ放映作品『狂気の管理人』(2019)を監督。現代芸術振興財団CAF賞岩渕貞哉(美術手帖編集長)賞受賞(2016)、イメージフォーラムフェスティバルヤングパースペクティブ入選(2016)、ポンピドゥーセンター公式映像フェスティバルオールピスト東京入選(2014)など。2019年6月『ガーデンアパート』で長編劇映画デビュー。アップリンク吉祥寺ほか、全国で順次ロードショー。



▶Tohji

ロンドンで生まれ、東京、横浜で育つ。 ハードとメロウを併せ持つ奔放な音楽性が、東京のユースを中心に熱狂的な支持を集める新鋭アーティスト。 

2018年末、主催するコレクティブ「Mall Boyz」としてepを発表。収録楽曲がストリーミングプラットフォームの公式プレイリストに多数ピックアップされた。 2019年にリリースしたシングル「Rodeo」がSoundCloud Japan All genre music chartで1位を獲得。 同年3月には渋谷WWWで「Platina Ade」を主催。550人のオーディエンスを動員し、動員記録を更新。 直後にリリースした「on my own way」もSoundCloudチャートを席巻した。 いま、同世代で最も注目を集める存在として、シーンを問わず次の動きが期待されている。





SHARE