ナビゲーターやDJ、番組名、記事タイトル、文中ワードで一括検索することができます。

注目のキーワード

    XX
    XXXX
    XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX
    XX
    XXXX
    XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX
    XX
    XXXX
    XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX
    XX
    XXXX
    XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX
    XX
    XXXX
    XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX
    XX
    XXXX
    XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX
    XX
    XXXX
    XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX XXXXX

    kamui『I am Special』からUMMMI.監督による「Salvage feat. Tohji」のMVを公開

    2019/07/11 (Thu) 11:00

    元TENG GANG STARRのラッパー/トラックメーカーのkamuiが「Salvage feat. Tohji」のMVを公開。監督は気鋭映像作家UMMMI.主催イベントの開催も決定

    この記事をシェア

    なかむらみなみとのユニットTENG GANG STARRを経てソロとして活動するラッパー/トラックメーカーのkamui(カムイ)が、4月にリリースしたアルバム『I amSpecial』から「Salvage feat. Tohji」のMVを公開した。

    kamuiがソロ作『I am Special』から、UMMMI.が監督する「Salvage feat. Tohji」のMVを公開

    公開された「Salvage feat. Tohji」MVは、若手映像作家としてロッテルダム国際映画祭や英テレビBBCで作品を発表し、先日、新作映画『ガーデンアパート』で長編デビューをしたUMMMI.が務めた。

    インディーズ・ムービーのようなMVにしたいというkamuiのアイディアをもとに、映画監督であるUMMMI.をオファー。MVはUMMMI.のディレクションによりHarmony Korine(ハーモニー・コリン)監督作の映画『Gummo』へのオマージュになっている。

    「Salvage feat. Tohji」

    Director: UMMMI.

    Camera: HAM384

    Production Manager: Keiichi Toyama

    SP Thanks: Reiko, Megan,  chemicl, Kinuko, Mami

    Tohji「俺らの生活の匂いをパンパンに閉じ込めた映像」

    UMMMI.はVirgil Abloh(ヴァージル・アブロー)のLouis VuittonのAW 19-20シーズンのビデオをディレクション。このビデオにはロンドンのラッパーで、Louis Vuitton Mensのランウェイモデルを務めるOctavian(オクタヴィアン)や日本を拠点に独自の存在感を放つKID FRESHINO (キッド・フレシノ)をキャスティングし、KID FRESHINOバージョンの音楽は、Mars(マーズ・89)の楽曲を採用。

    Mars89は高橋盾による直々のオファーによりパリでのUNDERCOVER 2019-20 AWコレクションの音楽担当を務め、ドローイングアーティスト、Bien(ビエン)とともに企画展『GRIDIN’ Presents “Hole in the View” BIEN × MARS89』を行うなど、アート、ファッションシーンとの繋がりも深い気鋭のプロデューサーである。

    鋭い感性によるディレクションで、グローバルな評価、支持を獲得するUMMMI.が手がけた「Salvage feat. Tohji」のプロダクションはMall Boyz協力のもと敢行された。撮影はTohjiの住む一軒家とその周辺で行われ、ohjiいわく「俺らの生活の匂いをUMMMIちゃんがパンパンに閉じ込めた映像」になっているとTwitterで語っている。

    kamui主催イベントが開催 注目アーティスト続々

    なお7月20日(土)にはkamui主催のイベント『MUDOLLY vol.2』が恵比寿Baticaにて開催される。注目の若手ラッパーをいち早くピックアップしている『MUDOLLY』第2弾となる今回は、Duku of Harakuku(デューク・オブ・ハラジュク)やMoment Joon(モーメント・ユーン)などのLIVE、Mallboyzのstei(ステイ)やヴィジュアルアーティストJun Inagawa(ジュン・イナガワ)らがDJで出演予定。シークレットゲストによるライブもあるとのこと。

    ▶kamui『I am Special』

    http://smarturl.it/kamui_iamspecial

    ▶kamui presents MUDOLLY-vol.2

    2019年7月20日(sat) @EBISU BATICA

    OPEN16:00/CLOSE22:00

    ADV¥2300/U20¥1500/DOOR¥2800 ※ドリンク代金別

    -LIVE-

    kamui

    Duke of Harajuku

    Moment Joon

    gummyboy

    TRASH ODE

    Ralph

    XakiMichele

    CSCALE

    chemicl

    Neon Nonthana & Eco Skinny

    ODD BALL

    ORIVA

    \t\t\t\t\t

    -DJ-\t\t\t\t\t

    stei

    Jun Inagawa & Jin Kawaguchi

    JACKSON kaki (FORSS)

    Chibichael\t\t\t

    EBA\t\t\t

    yurikca\t\t\t\t\t

    Sathi\t\t\t\t\t

    ryohey\t\t\t\t

    YANASHI\t\t\t

    master yoda

    ▶kamui

    愛知県名古屋市生まれ。ラップに加え3-i名義でトラックメイク、映像制作までこなす。

    2018 TENG GANG STARR『ICON』bpm tokyo

    2018 kamui『Cramfree.90』 Manhattan Records

    2019 kamui『I am Special』 MUDOLLY

    ▶UMMMI.

    愛、ジェンダー、個人史と社会を主なテーマに、フィクションとノンフィクションを混ぜて作品制作をしている。初長編映画『ガーデンアパート』、東京藝大学の卒業制作『忘却の先駆者』がロッテルダム国際映画祭に二作同時選出(2019)。また英BBCテレビ放映作品『狂気の管理人』(2019)を監督。現代芸術振興財団CAF賞岩渕貞哉(美術手帖編集長)賞受賞(2016)、イメージフォーラムフェスティバルヤングパースペクティブ入選(2016)、ポンピドゥーセンター公式映像フェスティバルオールピスト東京入選(2014)など。2019年6月『ガーデンアパート』で長編劇映画デビュー。アップリンク吉祥寺ほか、全国で順次ロードショー。

    ▶Tohji

    ロンドンで生まれ、東京、横浜で育つ。 ハードとメロウを併せ持つ奔放な音楽性が、東京のユースを中心に熱狂的な支持を集める新鋭アーティスト。 

    2018年末、主催するコレクティブ「Mall Boyz」としてepを発表。収録楽曲がストリーミングプラットフォームの公式プレイリストに多数ピックアップされた。 2019年にリリースしたシングル「Rodeo」がSoundCloud Japan All genre music chartで1位を獲得。 同年3月には渋谷WWWで「Platina Ade」を主催。550人のオーディエンスを動員し、動員記録を更新。 直後にリリースした「on my own way」もSoundCloudチャートを席巻した。 いま、同世代で最も注目を集める存在として、シーンを問わず次の動きが期待されている。

    関連タグを見る:

    この記事をシェア