JUVENILE、三ヶ月連続となる新曲 「シーリングライト・ファン feat. DAZBEE」8/27配信リリース決定

スモーキーな声が特徴の韓国のシンガーDAZBEEが歌唱参加し、“ネオ・シティポップ”とも言える楽曲が完成した。
SHARE
2021.08.13 04:00

2021年6月には大人気コスプレイヤー・歌手のLiyuuを迎えた楽曲「ミラールージュ feat. Liyuu」を第一弾としてドロップし、同年7月には180度真逆の方向性でHipHopを全面に出した楽曲「Pick Up feat. 輪入道」を第二弾としてドロップ、そして先日「唐人街探偵 NEW YORK MISSION」の日本版主題歌を担当することも決定したプロデューサーのJUVENILEが2021年4作品目、そして三ヶ月連続となる新曲「シーリングライト・ファン feat. DAZBEE」を8月27日に配信リリースする。


今作ではスモーキーな声が特徴の韓国人の歌い手、DAZBEEが歌唱参加、作詞には元々OOPARTZとしてJUVENILEと共に活動をしていたRYUICHIが参加している。スモーキーな歌声に寄り添ったトラックの上にHipHopやFUNKの要素も盛り込まれた作品に仕上がった。


JUVENILEコメント

ここ1、2年自分がハマっているジャンルの音楽をDAZBEEさんと、作詞のRYUICHIと、ギターの藤田義雄さんとで作りました。『とある普通の女の子の、普通の日常のワンシーン』を歌にしています。是非聴いてください!


DAZBEEコメント

どうも、ダズビーです。

好きだけどあまりチャレンジできなかったジャンルを挑戦させていただきました!

singing rapもとても楽しかったです。

是非たくさん聴いて下さい!


8月13日13時よりプレオーダーがスタートしている。




【リリース情報】




JUVENILE「シーリングライト・ファン feat. DAZBEE」

Music: JUVENILE

Lyrics:RYUICHI

All Instruments & Programming :JUVENILE

発売元:HPI Record

プレオーダー:https://lnk.to/JUVENILE_CLF


【プロフィール】




 JUVENILE

「From Tokyo To The World」を掲げJUVENILE Worldともいうべき独自のCity musicを発信し続けるDJ/アーティスト、音楽プロデュサー。

アーティストとしては多方面で活躍中のミュージシャン、俳優、芸人などをフィーチャリングに迎え、自身初のセッションアルバム 「INTERWEAVE」を2020年12月にリリース。

音楽プロデュサーとしてはRADIO FISH 「PERFECT HUMAN」の作編曲をはじめ TokyoFMの2021年ステーションジングルなども担当し、活動の方面は多岐にわたる。




DAZBEE

「歌ってみた」動画投稿を中心に活動中の韓国在住アーティスト。 “海を越えて届けられる、儚くも美しい脅威の歌声”を掲げ、YouTubeでは登録者数60万人以上、総再生回数は2億回以上の数字を誇る。

2018年にはボーカロイド楽曲のカバーアルバム「sincere」をリリースし、話題を呼んだ。





SHARE