ジャスティン・ビーバーとセレーナ・ゴメスが復縁、でもネットでは賛否両論に

かつての恋人たちが再びつきあうことが報じられたものの、特にセレーナ・ゴメスのファンは複雑な心境のようだ
SHARE
2017.11.06 12:00

ポップスターのジャスティン・ビーバーとセレーナ・ゴメスの復縁が明らかになった。かつて恋人関係にあった2人は3年前に破局。その時はジャスティン・ビーバーに散々セレーナ・ゴメスが振り回されるというあまり良くないイメージだった。その後、セレーナ・ゴメスは今年からラッパーのザ・ウィークエンドと交際していることが報じられていたが、最近破局。再びジャスティン・ビーバーと出会うセレーナ・ゴメスの姿が目撃されていたことで復縁が噂されていた。



そんな2人について、関係者が復縁したと海外メディアのUs Weeklyに証言。そのことから今回の復縁話が明るみに出ることになったようだ。しかし、セレーナ・ゴメスは今年の夏に腎臓手術を受けたばかりだということと、以前のジャスティン・ビーバーが彼女を振り回したことなどがあり、彼女の友人や家族はあまり快く思っていない模様。  


さらにこれを知った2人のファンの間では賛否両論の意見が出ており、特に先述のような2人の関係の間の出来事を知るセレーナ・ゴメスのファンは彼女を心配する声や、馬鹿げたことだという否定的な意見が目立つ。その中には「ザ・ウィークエンドと別れてジャスティン・ビーバーと復縁するなんて恥だ」というようなかなり辛辣な意見をTwitterに投稿するファンも。


これはこの復縁を熱望していたと言われるジャスティン・ビーバーにとってはなかなか厳しい意見だ。かつての乱行のせいで、ここに来て苦しめられることになるとは…。身から出た錆って怖い…。  


今後、このカップルの関係に世界中が再び注目していくことは間違いない。その中でどのようにジャスティン・ビーバーが”マシな大人の男”になっていくかが今、否定的な意見を持っているセレーナ・ゴメスファンにとっては最も気になるところだ。


またポップスだけでなく、今やこの2人はダンスミュージックのジャンル”EDM”にも多大な影響を及ぼす存在だ。特にセレーナ・ゴメスは覆面プロデューサーのマシュメロやカイゴたちとのコラボ曲が最近話題になっていたこともあり、もしかしたらEDMファンの中でもこの復縁について一言申したいという人が相当数いたりして?



とりあえず、今回は2人がうまくいくことを祈りましょう、願!!


参考: 
http://www.tmz.com/2017/11/03/justin-bieber-pursued-selena-for-months-and-it-took-some-convincing/ http://www.youredm.com/2017/11/02/justin-bieber-selena-gomez-back-together-people-losing-shit/

 【この記事に関連するおすすめはこちら】 
 
Written by Jun Fukunaga 
Photo: RichFiles
SHARE