Juice WRLDの貴重な初来日公演の映像が一夜に限り公開決定!

11月3日(火)に2018年10月に行った初来日公演の映像がYouTubeで配信される。
SHARE
2020.11.02 11:00

昨年、12月に21歳の若さで急逝したエモ・ラップシーンの代表的アーティスト、Juice WRLDの貴重な来日公演の映像が、11月3日(火)22時より配信される。



Juice WRLDの貴重な初来日公演がYouTubeで配信  


配信される映像は、2018年10月に初来日した際に行った初の来日公演「HIP HOP DNA:The Live vol.1」のもので、WEBメディアのHIP HOP DNAのYouTubeアカウントにてたった一夜に限り配信。Juice WRLDにとって初めての来日、そして初の来日公演となった記念すべき軌跡を垣間見ることができる記録となっている。  


また、先月28日には、全米・全英アルバムチャートにて堂々の初登場1位を飾った最新アルバムにして遺作アルバムとなった『Legends Never Die』の日本盤もリリースされたばかり。



同作にはThe Weeknd、Halsey、Trippie Redd、Marshmello、 Polo G、The Kid Laroiなど豪華なメンバーが参加。日本盤には、Juice WRLDの出世作にして代表曲となった「Lucid Dreams」や「All Girls Are The Same」、「Robbery」の3曲が追加収録されている。





Juice WRLDの母親が世界メンタルヘルスデーに声明を発表 


10月10日にメンタルヘルス問題に関する世間の意識や関心を高め、偏見や社会的スティグマを無くし、正しい知識を普及するために定められた国際的な記念日とされる、世界メンタルヘルスデーにJuice WRLDの母親である、Carmela Wallaceが以下の声明を発表している。  


「(世の)親や子供に私が送りたいメッセージはシンプルです。一人で苦しむ必要がないということです。メンタルヘルスによる苦しみを恥じる必要などないのです。助けはあります。抜け出す方法もあります」


 Carmela Wallaceは2020年4月にチャリティ基金「Live Free 999 Fund」を設立。息子の名誉を称えるため、そして若者を支援することを目的として設立されたこの基金は依存、不安、鬱などの幅広いメンタルヘルスに関連するプログラムを提供しているもの。またLive Free 999 Fundは、先日、Juice WRLDの母校であるDeer Creek Christian School (米・イリノイ州シカゴ)にバンドとオーケストラ用の楽器を一式寄付したことを発表。幼稚園から小学2年生程度の下級生向けの簡易的な楽器も併せて寄付などを行なっている。  


Juice WRLDの初来日公演は、東京・Harlemで行われ、当日は初来日する彼のパフォーマンスを一目見ようと多くのファンが集まったことは記憶に新しい。その貴重な公演を生で見た人も、残念ながら見れなかった人も11月3日(火)の一夜限りの特別な配信を楽しみにしておこう!



【配信情報】 

【Juice WRLD Special Live】”HIP HOP DNA:The Live vol.1 

日程: 11月3日(火)

時間: 22時00分

https://youtu.be/-TOvFxXPLgI


written by Jun Fukunaga


source:

https://www.universal-music.co.jp/juice-wrld/news/2020-10-30/

https://www.universal-music.co.jp/juice-wrld/news/2020-10-28-2/


photo: Juice WRLD Facebook



SHARE