Juice WRLDが新たな遺作EP『The Party Never Ends』をリリースへ

フィーチャリングにはLil Uzi Vertの名前も。 噂されているドキュメンタリーとともに詳細が待たれる。
SHARE
2021.06.15 09:00

2019年12月に他界したJuice WRLDから遺作EP『The Party Never Ends』が制作中であることがアナウンスされた。これはJuice WRLDのチームから明かされた情報であり、Lil Uzi Vert(リル・ウージー・ヴァート)を含む人気ラッパーが参加した作品だという。


Juice WRLDは死後も人気が衰えることはなく、今月に入ってからはMigos(ミーゴス)とMaroon 5(マルーン・5)のアルバムにフィーチャリングで参加している。







プロダクションチームはリークを警戒


今回の遺作EPに関わるJuice WRLDのチームはアルバムが事前にリークされてしまうことを大変警戒しているようだ。アルバムのタイトルが『The Party Never Ends』であることを明かしたインタビュー内では「お金を渡すから気持ち悪いことはするな」と警告している。これまでに度々未発表曲がリークされてきたJuice WRLDだけに厳重な警戒は必須だろう。


Juice WRLDは2020年リリースに最初の遺作アルバム『Legends Never Die』をリリースしており、こちらでは配信直後からあらゆるチャートで独占状態に、数々の記録を打ち立てたモンスターアルバムとなった。特に収録されている「Conversations」はSpotifyで2020年に最も1日のうちに再生された曲ともなった。




ドキュメンタリーも完成間近か


Juice WRLDの側近であり、パートナー、そしてレーベルの代表でもあるLil Bibby(リル・ビビー)は去年の12月に「Juice WRLDの次回作をクレイジーな作品だ」と話していたが、時を同じくしてドキュメンタリーの制作についてもコメントしていた。その時点では公開は2021年の秋か冬になるということ、新曲も使用されるだろうとのことだった。


以上の情報だけを並べると『The Party Never Ends』はドキュメンタリーと近い時期にリリースされるのではないか、その中からいくつかの曲がドキュメンタリー内でも使われているのではないかと予想できる。しかし、明らかにされているのはここまで。Lil Uzi Vert以外の参加アーティストやアルバムカバー、リリース日などの発表はもう少し後になりそうだ。



Juice WRLDは5月末に未発表曲を含むデビューアルバム『Goodbye & Good Riddance』のアニバーサリー盤を公開している。


【関連記事】

Juice WRLDがデビューアルバムのアニバーサリーエディションから2曲の未発表曲を公開


written by BsideNews


source

https://www.nme.com/news/music/juice-wrld-to-release-new-posthumous-ep-the-party-never-ends-2968789

https://www.hotnewhiphop.com/juice-wrld-to-release-new-posthumous-project-and-hbo-documentary-news.133787.html


photo

https://www.facebook.com/juiceworldddd/photos/2219559148266588





SHARE