アートコレクティブ<LowCulTokyo>のトラックメイカー、J Pabbが「Already There feat. IKE」をリリース&MV公開

SOULのサンプリングにスキルフルなラップが乗った、王道のHIP HOPチューンをチェック。
SHARE
2020.03.17 09:30

Low Culture × Local Cultureをコンセプトに活動する"LowCulTokyo"のトラックメイカー、J Pabbが初のリリース作品となる楽曲「Already There feat. IKE」をリリース。同時にMVも公開された。


客演には同じくLowCulTokyoでの活動と共に、"IKE & rice water Groove Production"名義でりんご音楽祭2019の出演経験を持つIKE、アウトロスクラッチにはDJ Kengoldが参加している。


耳に残るメロディアスなソウルのサンプリングに、IKEのスキルフルなRap、Kengoldの職人技が刻みこまれた令和初期の王道HIPHOPナンバーに仕上がっている。



なお、J PabbのInstagramでは本楽曲の元ネタや”サンプリング”に対する想いが綴られている。



【リリース情報】




「Already There feat. IKE」


Track by "J Pabb" 

Rap&Lyric by "IKE" 

Scratch by "DJ Kengold" 

mixing by "Auto(TENT Sound System)" 


◼Spotify 

https://open.spotify.com/track/7rYarY...


◼Apple Music 

https://music.apple.com/jp/artist/j-p...





SHARE