ジョニー・デップ、ヒップホップ犯罪映画『LAbyrinth』撮影スタッフに突然キレる?

現在、新作映画に取り組んでいるジョニー・デップが撮影中に暴力をふるったのではないか、という疑いをかけられている。元妻であるアンバー・ハードとの間にもDV疑惑があった彼。その真相はいかに!?
SHARE
2018.05.10 11:20

映画『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズや『ファンタスティック・ビースト』シリーズで知られる、ハリウッドのトップ俳優、ジョニー・デップに関する驚きのニュースが飛び込んできた。



ジョニー・デップ「10万ドルやるから、今すぐ殴ってみろ」


なんと現在撮影中の現場で、ジョニーデップがスタッフに手を上げようとしたというのだ。彼は撮影中の新作クライムムービー『LAbyrinth』でジョニー・デップ演じる刑事が、アメリカヒップホップ界における最大の悲劇である2Pac(トゥパック)とThe Notorious B.I.G.(ノトーリアス・B.I.G.)銃殺事件の真相を探る、というストーリーだ。


Page Sixによれば、この映画現場であるシーンの監督を担当していたデップは、自身の友人を警官とホームレスとして配役していた。LA市内の公道での収録であったため、時間制限が設けられていたのだが、なかなか納得のいく映像が撮れなかったそう。そこで、デップはタイムリミットをなんとか伸ばしたい、との申し出をプロデューサーを通して道路管轄スタッフに伝えたそうだ。


結局デップの提案は却下され、そのことに激怒した彼はスタッフの脇腹に殴りかかろうとした。別のクルーに制止され抱え込まれながらも、「10万ドルやるから、今すぐ殴ってみろ!!」と叫んでいたんだとか。


さらに、彼はこのセットにいる間、常に酒とタバコを手放そうとしなかった、との情報もある。


監督を務めるブラッド・ファーマンはこの騒動について、誇張されすぎだと話しているという。「ジョニー・デップは熟練のプロフェッショナルだし、どんなアーティストとも協力してくれる素晴らしい人だよ」と声明を出している。


ジョニー・デップは前妻にも家庭内暴力!?




ジョニー・デップは2017年にアンバー・ハードとの離婚が成立したばかり。だが、彼女に対しても暴行していたのではないか、という疑惑をかけられている。


Refinery29によれば、離婚協議中に提出されたハード側のドキュメントには、彼から肉体的に虐待を受けていた、との記述もあったそう。彼の前マネージャーによると、彼はその事実を隠そうとしていたことも明らかになっている。


今回の喧嘩騒動も、もしかするとフェイクニュースかもしれない。しかし、何度も嫌疑があると、彼の潔白を信じたくても信じられない、という方がいてもおかしくない。今後、世界中にいる多くのファンを悲しませるような事態が起きないよう願うばかりだ。


Written by Kenji Takeda

source:http://www.complex.com/pop-culture/2018/05/johnny-depp-allegedly-attacked-crew-member-following-day-of-drinking-on-film-set

https://pagesix.com/2018/05/07/johnny-depp-attacked-crew-member-on-film-set-after-drinking-all-day/

https://www.refinery29.com/2017/06/160695/johnny-depp-physically-violent-amber-heard

https://www.imdb.com/title/tt2677722/?ref_=nm_flmg_act_3

Photo:Flickr

SHARE