Janet JacksonとThe Rootsが学校にある楽器のみで「Runaway」 をパフォーム

まるで音楽の授業!! 名物企画『Classroom Instruments』での演奏は必見。年内にはアルバムリリースも。
SHARE
2020.02.18 14:00

Janet Jackson(ジャネット・ジャクソン)がアメリカの人気テレビ番組『The Tonight Show Starring Jimmy Fallon』に出演し、同番組の名物企画『Classroom Instruments』にてヒップホップ・バンドThe Roots(ザ・ルーツ)とともに彼女の名曲「Runaway」をパフォームした。


この企画では名前の通り、教室にある楽器。つまりは子供向けの学校用楽器を使って演奏するものでEd Sheeran(エド・シーラン)やCamila Cabello(カミラ・カベロ)も出演しているほどの人気コーナーだ。


さらに番組内ではニューアルバム、ワールドツアーについても発表が。これまでに全世界で1億枚以上のレコードを売り上げているレジェンド・シンガーが再び蘇る!!




年内にはニューアルバムもリリース


シングルやリリース予定日は公開されていないが、すでにアルバムタイトルは『Black Diamond』に決まっているようだ。このアルバムタイトルについても番組内で語っていた。


「ブラック・ダイアモンドはこの世で1番固い鉱物で、傷つけることも壊すことも難しいの。自分の強さを重ねているのよ」


出産から離婚、兄であるMichael Jackson(マイケル・ジャクソン)の一連の出来事と、ここ数年だけでも力強く生き抜いてきた自らのストーリーを伝えるアルバムになるようで、成熟した大人なアルバムとなりそうだ。




30周年記念ツアーも開催決定


アルバムと同名の『Black Diamond Tour』は6月のマイアミ公演からスタートとなる。このツアーではアルバムからの新曲とともに、4枚目のアルバム『Rhythm Nation 1814』の30周年を記念したスペシャルパフォーマンスが行われることもアナウンスされた。


2015年にリリースされたアルバム『Unbreakable』でも合わせてツアーを行なっていたJanet Jackson。現在はアメリカでの34都市の日程が発表されており、今後ヨーロッパツアーの日程も発表されるとのこと。2019年にはワールドツアーの一環で日本にも来日していただけに、期待したいところだ。




受け継がれる音楽一家の血筋


ジャクソン一家と言えば、幼少期からヒット曲を連発してきた音楽一家であることは有名だ。そしてその血筋は3歳になるJanet Jacksonの息子にもしっかりと受け継がれている様子。前述した番組では冒頭で子供の成長について触れていて、すでにThe Roots(ザ・ルーツ)のドラマー、Questlove(クエストラブ)からプレゼントされたドラムを叩き、学校にはバイオリンを持参しているのだとか。


最近ではチェロに興味があるようで、買ってあげたわと母親としての素顔を見せる一面も。数年後には母親の後ろで演奏する息子の姿が見られるかもしれない。





ニューアルバムを待ちつつ、日本公演のアナウンスを期待しよう。



written by BsideNews


source:

https://amp.cnn.com/cnn/2020/02/12/entertainment/janet-jackson-new-tour-trnd/index.html?__twitter_impression=true


photo: https://www.facebook.com/pg/JanetJackson/photos/?ref=page_internal

https://www.youtube.com/watch?time_continue=99&v=a3MECYwnk40&feature=emb_title

SHARE