The xxメンバーとしても知られるJamie xxのサプライズギグがContactにて急遽開催決定!

Sapphire Slows、Yoshinori HayashiらやJamie xxの実の兄弟Kindredの出演もアナウンスされた。
SHARE
2020.03.09 03:00

ロンドン出身のポスト・ポップバンド、The xx(ジ・エックス・エックス)のメンバーでもあるJamie xxを迎えたイベントが3月12日(木)に東京・Contactにて急遽開催されることが決定。当日、Jamie xxはDJセットで出演する。



世界最高峰の音楽家の1人、Jamie xxがサプライズギグを開催! 


Kanye West、Alicia Keys、Rihannaなど数えきれないトップアーティストのプロデュース、AdeleやRadiohead、Four Tet、Gil Scott-Heronなどへのリミックスの提供や所属するThe xxのマーキュリー・プライズの受賞など、Jamie xxが世界最高峰の音楽家である功績をあげるときりがない。  


一方、彼のリリースはメジャーフィールドを主戦場とするCDショップは当然、テクノやベース、ソウル系を専門とするレコードショップまでもがピックアップアイテムとして店頭に並べるなど、これまでに音楽業界において幅広く評価されてきた。これらのJamie XXを取り巻く状況は彼の音楽に触れたものであれば当然として理解できるもので、それよりもファンは彼のこの先の動向と音楽に触れる機会を目を光らせて待っている。 


今回のJamie xxのContactへの出演は、オーストラリア森林火災のチャリティーイベントへの旅程であり、昨今の日本の状況を理解した上での出演と考えると音楽ファンとしては感慨深い。 またそういった事情を抜きにしても過去の来日や各国でのパフォーマンスに対するオーディエンスからの評価も非常に高いJamie xxだが、彼のDJは、ガラージやダブステップ、ソウル、ジャズなどジャンルを限定せずノスタルジーに溢れながらも、冒険心をそそる未知の音楽体験と呼ぶべきものであり、そのプレイは体験するチャンスは今や世界中が熱望している。 


 




イベントにはSapphire SlowsやYoshinori Hayashiらも出演  


そんなJamie xxを迎えてのイベントでは、StudioフロアをSapphire Slows、Mayurashkaがサポート。Jamie xxが創る音場をより完成に近づけるのに十分な才能によるプレイもまた必見だ。



加えてバーフロアのContactにはYoshinori Hayashi、Romy MatsなどContactにも馴染みのあるアクトが出演。さらにJamie xxの実の兄弟Kindredが出演することにも興味を唆られる。



なお、昨今の状況を考えると海外ビッグネームの出演もキャンセルもやむなしだが、この発表がされた今、Jamieはすでにこの日本の地を踏んでいるという。それだけに日本の音楽ファンはイベントの開催を楽しみにしてほしい。



【イベント情報】

Jamie xx at Contact


3/12(木)Open 21:00


¥2000 Before 22:00 | Under 23 | GH S Members | Advance (ドリンク代別途 ¥650)

¥2500 Door (ドリンク代別途 ¥650)

【前売り取り扱い】 Resident Advisor / clubberia / iflyer / e+ 


Studio:

Jamie xx

Sapphire Slows (Nous | Kaleidoscope | Big Love)

Mayurashka


Contact:

Yoshinori Hayashi (Smalltown Supersound | Going Good)

Kindred

Romy Mats (解体新書)

Una + Matcha


info: http://www.contacttokyo.com


written by Jun Fukunaga




SHARE