香港でおすすめのクラブ4選

香港でクラブを満喫しよう
SHARE
2018.07.12 11:27

香港でクラブを満喫しよう


香港には大いに盛り上がるクラブが多数ある。香港旅行でエキサイティングな夜を過ごすためにも、香港で今ホットなクラブを紹介してみたい。今回は香港でおすすめのクラブを厳選して4つ選んでみたので参考にしてもらいたい。


PLAY(プレイ)


香港でモデルが集まるクラブとしておすすめのクラブは「PLAY(プレイ)」である。アジア人アメリカ人を問わず香港で活躍するモデルたちがたくさん集まるクラブだ。セレブの集まる高級感あふれるクラブとなっているため、入場料は少々高めの設定だ。香港ドルにしておおよそ500ドルと言われている。テキーラショットを頼むと大体日本円にして2500円程度であろう。ダンシングスペースは効果的なライティグと、スモークの活用により日常生活を忘れさせてくれるスペースが用意されている。イベントも多数開催されていて、イベントの際にはカメラマンが無料で写真を撮ってくれるというサービスもある。綺麗なモデルと一緒に写真を撮りたいという人にはオススメのクラブだ。




OMA(オーマ)


香港で2番目におすすめのクラブは、ランカイフォンにて唯一の日本人オーナークラブである「OMA(オーマ)」だ。日本人オーナーということもあり、ランカイフォンのクラブの中では少々異色の雰囲気を醸し出している。このクラブの最大の特徴は、EDMをガンガンと流していることだ。店内にはお香の香りが充満していて、日本情緒を感じさせてくれる。入場料は男子も女子もフリーとなっているのでリーズナブルに踊りたい人におすすめのクラブだ。ドリンクに関してはワンドリンク100香港ドルであるので、ランカイフォンでは相場と言えるだろう。セキュリティーがしっかりしているがセキュリティーマンは、ニコニコしているため威圧感はなく入りやすい。また、トイレもとても大きなスペースとなっていて使い勝手の良いクラブである。


Zentral(ゼントラル)


香港で3番目におすすめのクラブは「Zentral (ゼントラル)」である。このクラブの客はとにかく女性が多い。女子だけのグループできている客が多いからだ。香港の女の子の電話番号をGETするなら、このクラブが最適だろう。ほとんどの女性客がナンパ待ちできているため電話番号を教えてもらいやすいのだ。立地もよく、装置がでかく派手なので遠慮なく踊れるクラブである。DJブースに隣接したダンスフロアは約80人が踊れるスペースが確保されている。派手なライティングは客を興奮させてくれる。クラブの入場料は100香港ドル程度である。このクラブはランカイフォンのメインストリートを上って行くとすぐにわかる位置にある。エントランスの前には女の子がチラシを配っているため、そのチラシを持参すれば入場料も安くなるというシステムだ。入場する際には是非ともチラシをゲットしたい。このクラブはランカイフォンのクラブとしては珍しくシステマティックとなっている。




Volar(ボーラー)


香港で、クラブのハシゴにおすすめのクラブは「Volar(ボーラー)」である。営業時間が長く最も盛り上がるのが午前3時から午前5時くらいであるため、他のクラブで踊った後に物足りなければ、このクラブに来ればもう一度盛り上がることができる。ここは2004年から営業している老舗クラブである。このクラブでは、二つのダンスフロアがあり、それぞれ異なるジャンルの音楽をかけている。このクラブの中には、プリクラ機があり、カップルでの記念撮影も可能だ。実はこのプリクラ機は、日本で言えば証明写真機に近い。入場料は男子も女子もフリーとなっていて、ドリンクは1ドリンク130香港ドル程度である。クロークの利用料金は30ドル香港ドルとなっていて、入口の階段を降りていくと左側にあり誰もが利用できる。


photo:

https://www.facebook.com/pg/playclubhk/photos/?ref=page_internal

http://www.zentral.club/#thb-section-1


written by 編集部

SHARE