蓮沼執太フルフィル、新曲「windandwindows」を横尾忠則ジャケットのリリックビデオとともにリリース

アルバム『フルフォニー』は8/26リリース。8/21のTCY Radioにもゲスト出演!
SHARE
2020.08.21 02:30

蓮沼執太フルフィルが、8月26日(水)にアルバム『フルフォニー』をリリースする。総勢26⼈編成によるアンサンブルが奏でるボーカル楽曲「windandwindows」、全4楽章から連なる協奏曲「FULLPHONY」、そして蓮沼執太⾃⾝によるリミックス、全10曲を収録。


そのアルバムのリード曲「windandwindows」が8月12日デジタルリリースされた。


タイトルの意味は「風と窓(ウインド&ウインドウズ)」。一聴した瞬間わかる蓮沼執太フィル印とも言える、口ずさめそうな爽やかなメロディーに、管弦、マリンバ、スティールパン、ツインドラム、ギター、オルガンなど多彩なアンサンブルが重なる。同時に「windandwindows」のリリックビデオも公開に。




「リリックビデオが完成しました!お手持ちのスマートフォンから流れる「ウインドアンドウインドウズ」の歌詞、そして横尾忠則さんが描かれた風景をお楽しみください。この音楽がみなさんに、風のように届きますように。涼感!(蓮沼執太)」



また、Spotify、Apple Music にて、『フルフォニー』のPre-save/Pre-addキャンペーンがスタート。それぞれのボタンをクリックすれば、アルバム全曲が自身のライブラリに自動で追加され、楽曲配信初日から聴き逃がすことなくストリーミングを楽しむことができる。


蓮沼執太フルフィル Pre-save/Pre-addキャンペーン

https://umusic.digital/sh_fullphony



アルバムリリース配信記念として8月29日(土)に、蓮沼執太フィル・オンライン公演『#フィルAPIスパイラル』を開催する。アルバム収録曲を中心に蓮沼執太フィル+ゲストによる編成で、ライブ中はアーティストとオーディエンスが夏の夜を繋げるスペシャルな企画を計画中。近日、ゲストが発表される予定。





【リリース情報】




蓮沼執太フルフィル『フルフォニー』

 

ArtWork:横尾忠則

Label:Caroline International japan


[Digital]

2020.8.12 (⽔) 先⾏配信「windandwindows」

2020.8.26 (⽔) Digital Album『フルフォニー』

 

[Physical]予約受付中

2020.10.28 (⽔)

CD『フルフォニー』

POCS-23007

定価:税抜 2,545円  税込 2,800円

各ショップ・販売サイトで予約受付中

https://store.universal-music.co.jp/product/pocs23007/

 

LP『フルフォニー』

オフィシャルサイトのみ

詳細は、特設ページにてhttps://www.hasunumaphil.com/fullphony/

 

■Track List

M1 windandwindows 

FULLPHONY<M2〜M5>

M2 Ⅰ. Difference

M3 Ⅱ. Greeting

M4 III. Gush

M5 Ⅳ. Faces

M6 windandwindows remix

FULLPHONY remixes<M7〜M10>

M7 Ⅰ. Creep

M8 Ⅱ. Poly

M9 III. Crystallize

M10 Ⅳ. Pass

 


【ライブ情報】


■公演名

蓮沼執太フィル・オンライン公演 #フィルAPIスパイラル

 

■開催日時

2020年8月29日(土)19:00~ * 90分程度の演奏を予定しています。

 

■視聴料(税込/電子チケット)

早割:2,000円(8月5日(水) 12:00〜8月12日(水)23:59)

前売:2,500円(8月13日(木)0:00〜-8月28日(金)23:59)

当日:3,000円(8月29日(土)0:00〜)

デジタル音源付き:3,500円

 

チケット購入ページ ZAIKO https://shutahasunuma.zaiko.io/_item/328870

 

■開催形式

ライブ配信  購入者は9月5日(土)20:00 までアーカイブ視聴が可能。

 

■出演

蓮沼執太フィル

(蓮沼執太、石塚周太、イトケン、大谷能生、尾嶋優、葛西敏彦、K-Ta、小林うてな、ゴンドウトモヒコ、斉藤亮輔、千葉広樹、手島絵里子、三浦千明、宮地夏海)

 

and More!!

 

【プロフィール】




蓮沼執太(はすぬま・しゅうた) |  Shuta Hasunuma

1983年、東京都生まれ。蓮沼執太フィルを組織して国内外でのコンサート公演をはじめ、映画、演劇、ダンス、CM楽曲、音楽プロデュースなど、多数の音楽を制作。また「作曲」という手法を応用した物質的な表現を用いて、展覧会やプロジェクトを行う。2018年個展『Compositions』(ニューヨーク・Pioneer Works)、『 ~  ing』(東京・資生堂ギャラリー)を開催。2013年アジアン・カルチュラル・カウンシル(ACC)のグランティとして渡米。2017年文化庁東アジア文化交流使として中国に滞在。第69回芸術選奨文部科学大臣新人賞を受賞。

 



蓮沼執太フルフィル|Shuta Hasunuma Full Philharmonic Orchestra

蓮沼執太がコンダクトする、蓮沼フィル16名のアンサンブルに加えて、2017年に実施したオーディションから選ばれた新加入メンバー10名、総勢26名による現代版フィルハーモニック・ポップ・オーケストラ。蓮沼執太フィル名義で2014年に1stアルバム『時が奏でる』、2018年に2ndアルバム『ANTHROPOCENE』をリリース。2019年にはフジロックフェスティバルへの出演、日比谷野外大音楽堂での公演を成功におさめる。蓮沼執太フルフィルとして、録音音源『フルフォニー本日まで早割チケットが発売中。

』を2020年8月26日にリリースする。

 

蓮沼執太フルフィル:26名

 

蓮沼執太フィル:16名(2010年結成)

蓮沼執太(conduct, compose, keyboards, vocal)|石塚周太(Bass, Guitar)|イトケン(Drums, Synthesizer)|大谷能生(Saxophone)|葛西敏彦(PA)|木下美紗都(Chorus)|K-Ta(Marimba)|小林うてな(Steelpan)|ゴンドウトモヒコ(Euphonium)|斉藤亮輔(Guitar)|Jimanica(Drums)|環ROY(Rap)|千葉広樹(Violin, Bass)|手島絵里子(Viola)|宮地夏海(Flute)|三浦千明(Flugelhorn, Glockenspiel)

 

蓮沼執太フルフィル:10名(2018年結成)

池田恭子(Percussion)|石川賢(Keyboards)|内田翼(Steelpan)|河野絵里花(Marimba)|菅間一徳(12 Strings Guitar)|たきぐちがめ(Trombone)|田中堅大(Guitar)|松浦知也(Electronics)|宮坂遼太郎(Percussion)|横山千晶(Violin)

 

蓮沼執太フルフィル特設サイト:https://www.hasunumaphil.com/fullphony/


蓮沼執太:http://www.shutahasunuma.com/

蓮沼執太フィル:https://www.hasunumaphil.com/

Instagram:https://www.instagram.com/shuta_hasunuma/

Twitter:https://twitter.com/Shuta_Hasunuma

YouTube Channel:https://www.youtube.com/channel/UCSHp3rxbTIW0G2KZzk6R2cA





SHARE