Grimesのリミックスコンテスト開催中! Native Instrumentsの豪華景品あり

GrimesはInstagramで「Grimesを使って映像の勉強や作品を作ってみたい人のために、素材をリリースしました」と発表。さらにはGrimes映像素材まで配布されている。
SHARE
2020.04.21 06:00

テスラ社のイーロン・マスクとの第一子(最強の遺伝子持ってる説)を妊娠中のGrimesの楽曲でリミックスコンテストが開始した。全参加者へNative Instrumentsストアで使用できる25ドルのクーポンと、Sound.comの1か月分利用権が贈られる。


気になる景品や審査方法は?


Maschine Mk3やKomplete Kontrol S49などが合計5名

来年の最新リリースをフリーで提供1名

毎週Komplete 12が当たるチャンスも!


Native Instrumentsによれば「DIY精神の基、楽曲審査はありません」とのことで、景品は完全にランダムに贈られるので、始めたばかりの方も積極的に応募してみよう!


応募方法


楽曲の応募はNative Instrumentsが運営するクリエイターのためのプラットフォームMetapopでアカウントを作りアップロードすれば完了。

尚、アカウントはFacebookアカウントがあればリンクしてすぐに作成できる。




アップロードする際のルール


リミックスコンテストのルールは以下の通り

  • 2分以上の長さのリミックスを作成する
  • リミックスで使用されるすべてのサウンドに対する法的権利を持っていること
  • 提供されている少なくとも2つのステムを使用すること
  • プロジェクトファイルを提示できるようにしておくこと
  • 1人につき1エントリまで、ただしトラックタイトルの横にある歯車のアイコンを押すと、改良版をアップロードできる


リミックスのアップロードは5月22日まで

参加、ステム素材の入手はこちらから





Grimesの楽曲だけでなくビデオもリミックスしたい?


GrimesはInstagramで「Grimesを使って映像の勉強や作品を作ってみたい人のために、素材をリリースしました」と発表。「You're Miss Miss When I'm Around Around」の全ての音素材だけでなくクロマキーをバックにした素材が配布されている。


上述のNative Instrumentsのリミックスコンテストとは別ではあるが、こういった映像素材が著作権フリーで配布されるのは珍しい。映像制作者を目指している方から、映像コラボの好きな首相まで見逃せない内容だ。



審査方式ではなく、参加するだけでもバウチャーをもらえるなど、誰もが参加するメリットのあるユニークなコンテスト。しかもGrimesの楽曲の素材まで手に入るというすごい特典付き。


これまでリミックスコンテストに参加してみたいと思いながらも躊躇していた方も、これを機に是非リミックスデビューしてほしい。


written by Yui Tamura


source:

https://metapop.com/pages/promos/grimes-youll-miss-me-when-im-not-around?p=1

photo:

https://metapop.com/pages/promos/grimes-youll-miss-me-when-im-not-around?p=1





SHARE