Grimes、話題のゲーム『Cyberpunk 2077』で演じるLizzy WizzyとしてDJミックスをリリース!

本人やDiploらの楽曲が使われてたDJミックスでは、T.A.T.U、Ariana Grande、Kendrick Lamarらの楽曲もマッシュアップされている。
SHARE
2020.12.15 08:00

12月10日に発売された話題のSFゲーム『Cyberpunk 2077』のサントラにも参加しているGrimesが、同作で演じる「Lizzy Wizzy」として、DJミックス『This story is dedicated to all those cyberpunks who fight against injustice and corruption every day of their lives! (DJ Mix)』をリリースした。 


話題のゲームで演じたキャラとしてリリースしたDJミックスでは、人気アーティストの楽曲のマッシュアップも!


本作にはGrimes自身の楽曲やDiplo、Chris Lake、Solardoらの楽曲に加え、先月訃報が報じられた、Grimesのコラボレーターでもあったi_o、日本でも名前がよく知られているT.A.T.Uをはじめ、Kölsch、Rihanna、Ariana Grande、Kendrick Lamar、The Ramonesの楽曲がマッシュアップされるなど、エレクトロ、ヒップホップ、インディロック、テクノ、パンクといった多岐に渡るジャンルの楽曲がミックスされている。 


また、本作はApple Musicのみで配信されており、現在はGrimesのInstagramでもDJミックスのサンプル音源が公開されている。




 『Cyberpunk 2077』のサントラには日本から芸術家アイドルユニットのナマコプリも参加 


『Cyberpunk 2077』には、Grimesのほか、Run The Jewels、SOPHIE、Shygirl、Nina Kraviz、Let’s Eat GrandmaのRosa Waltonら人気アーティストが多数参加しており、先週末にはそのサントラ第1弾となる『Cyberpunk 2077:Radio Volume 1』がリリースされている。


さらに日本からは芸術家アイドルユニットのナマコプリも参加しており、今週末リリースされるサントラ第2弾『Cyberpunk 2077:Radio Volume 2』に彼女たちの楽曲「PonPon Shit」が収録される。


なお、「PonPon Shit」はサントラに先駆けて、YouTubeでも公式音源が公開されているので、今回のGrimesによるDJミックスとあわせてチェックしてほしい。   



written by Jun Fukunaga 


source: 

https://crackmagazine.net/2020/12/grimes-surprise-releases-dj-mix-album/


photo: Genius 

SHARE