新型コロナ感染拡大の影響を受け、今月予定されていた第63回グラミー賞授賞式の延期が決定

新たな授賞式の日程は3月14日になると主催するレコーディング・アカデミーが発表している。
SHARE
2021.01.11 03:00

グラミー賞を主催するレコーディング・アカデミーが、1月31日に開催が予定されていた第63回グラミー賞授賞式の延期することを発表した。



新型コロナ感染拡大の影響を受け、3月14日に開催が延期  


授賞式は、当初LAのステイプルズ・センターで行われる予定だったが、最近までにロサンゼルス郡で新型コロナウイルス感染者が急増により不要不急の外出を控える緊急命令が発令されていることを受け、授賞式の開催を3月14日に延期することを決定したという。  


BBCによると、感染拡大が深刻なカリフォルニア州では、救急隊員らは生存の可能性が極めて低い患者を病院に搬送しないよう指示を受けており、そういった事態を受け、レコーディング・アカデミーは「音楽コミュニティーの人たちや、授賞式の製作に疲れ知らずで取り組む数百万人の健康と安全ほど、大切なものはない」と声明で述べている。 


今回の授賞式では、南アフリカ出身のコメディアン、トレヴァー・ノアが司会を務める予定だったが、3月に延期された授賞式に参加するかどうかは明らかにされていない。しかし、Rolling Stoneは、トレヴァー・ノアが延期日程でも司会を引き続き務めると報じている。



3月開催時の授賞式も去年のエミー賞と同じリモートで開催か!? 


受賞式は当初、大部分がバーチャルなものになると発表されていたが、延期された授賞式でもその方針は継続されると見られている。それについてもRolling Stoneは、昨年、新型コロナ感染拡大の影響により、受賞者が自宅からそれぞれ受賞スピーチを行うなど、オンラインでの開催となったエミー賞と同じような形で開催される可能性が高いと報じている。



ダンスミュージック部門にDisclosure、Arca、Flume、Diploらがノミネート! 


なお、第63回グラミー賞授賞式では、Beyoncéが最多となる9部門ノミネートされたほか、Dua Lipa、Taylor Swift、Roddy Ricchがそれぞれ6部門にノミネートされている。また、ダンスミュージック関連では、最優秀ダンス・レコーディング賞にDisclosure、Diplo、Flume、Kaytranadaら、最優秀エレクトロニック・ダンス・アルバム賞には先述のDisclosure、Kaytranadaのほか、Arca、Baauerらもノミネートされている。  


関連記事:第63回グラミー賞、ダンスミュージック部門にDisclosure、Arca、Flume、Diploらがノミネート!


written by Jun Fukunaga 


source: 

https://www.bbc.co.uk/news/entertainment-arts-55554718

https://www.rollingstone.com/music/music-news/grammys-postpone-2021-1109962/


photo: Grammys



SHARE