7/19 国内トップDJのプレイをインスタLIVEで配信 "Defy The Rules of Satisfaction(満足を超えよう) " CHILL & RELAX NIGHT Sponsored by glo™

SHINICHI OSAWA、DJ EMMA、tofubeats、Seiho、☆Taku Takahashiが出演、音楽ファンに上質な音楽をお届け。
SHARE
2020.07.13 03:00

インスタライブで次々とユニークな音楽配信企画を仕掛けている【glo™ × block.fm LIVE "Defy The Rules of Satisfaction(満足を超えよう)"】プロジェクト。


「満足を超えよう、価値観に挑もう」をメッセージに掲げる「glo™」と新世代の音楽マルチメディア「block.fm」がコラボし、注目のアーティストによる今までになかった豪華ライブを毎月お届けしています。

 

7月5日は石野卓球、Ken Ishii、ELLI ARAKAWA、okadada、Licaxxxというシーンを代表するDJたちが集結し、clubasiaよりオンライン限定のクラブイベントを配信。エネルギッシュなプレイからチルな楽曲まで、トップDJたちによる日曜の夜のためのパフォーマンスに「新しい1週間に向けてリフレッシュできた」「チルアウトセットが自宅のベッドルームで堪能できて満足」など、喜びの声が多数寄せられました。


大盛況のうちに幕を閉じた "CHILL & RELAX NIGHT" でしたが、音楽ファンに上質な音楽をお届けするために、7月19日(日)に再びインスタライブの配信が決定しました。


CHILL & RELAX NIGHT glo™ストア青山店より配信




今回のオンライン限定イベントは、glo™ストア青山店より配信。当ストアで配信イベントが開かれるのは初の試みです。ゆったりとくつろげるソファが配置され、リビングのような趣を見せるglo™のフラッグシップ・ストアは、DJがこの日のために選曲するチルアウト・ミュージックとも相性ぴったり。リラックスできる音楽と空間、そして映像演出を、インスタライブで視聴者のみなさまにお届けします。


出演者はShinichi Osawa、DJ EMMA、tofubeats、Seiho、そして☆Taku Takahashi(block.fm)と、シーンのトップで活躍し続けるDJが登場。

 

今回のインスタライブでも、日曜の夜を彩るDJプレイに注目。時間帯に合わせた各DJの個性が光る選曲、そして最後は特別にキュレーションされたチルアウト・ミュージックで、視聴者のみなさまを心地の良い眠りに誘います。CHILL & RELAX NIGHTでしか味わえない贅沢な時間をお楽しみください。

 

タイムテーブル・出演者は以下の通り。

 

7月19日 @glo™ストア青山店 
※配信のみ。会場へはご入場できません。


20:00~20:55 ☆Taku Takahashi(block.fm)

21:00~21:55 tofubeats

22:00~22:55 DJ EMMA  

23:00~23:55 Shinichi Osawa 

24:00~24:55 Seiho(Chill Out Set)

 

@glo.japan(https://www.instagram.com/glo.japan/ )のInstagramアカウントから配信を行います。

 

@glo.japanのInstagramアカウントをフォローし、インスタからの通知をオンに設定しておけば、ライブ開始と同時にデバイスに通知が届きます。

 

「Defy The Rules of Satisfaction(満足を超えよう)」は固定概念にとらわれず、さらなる高みを求めて挑戦し続ける、創造力と探究心にあふれた大人たちのプロジェクトです。満足のその先にあるものとは…?

 

今後もglo™とblock.fmはさまざまな企画を進行中。日本を代表するミュージシャンと音楽ファンが、今までになかった新しい価値を見出せるプラットフォームを目指します。

 

開 催 概 要

 

名称:

glo™ × block.fm LIVE "Defy The Rules of Satisfaction(満足を超えよう)"

 

日時・出演:

7月19日(日)

※glo™ストア青山店より配信/会場へはご入場できません。

 

20:00~20:55 ☆Taku Takahashi(block.fm)

21:00~21:55 tofubeats

22:00~22:55 DJ EMMA  

23:00~23:55 Shinichi Osawa  

24:00~24:55 Seiho(Chill Out Set)


※出演アーティスト・時間帯が変更になる場合があります。その場合、glo™のインスタグラムアカウント、block.fmのサイトにてお知らせいたします。

 

Instagramライブ配信 視聴URL:

https://www.instagram.com/glo.japan/

@glo.japan 

 

イベントページ:

https://block.fm/news/glo_bfm_july2

 

注意事項:

20歳以上の方のみご参加可能です。



出演アーティスト・プロフィール




☆Taku Takahashi(block.fm)


DJ、プロデューサー。98年にVERBAL、LISAとm-floを結成。

ソロとしてもCalvin Harris、The Ting Tings、NEWS、Crystal Kay、加藤ミリヤ、MINMI、EXIDなど国内外アーティストのプロデュースやRemix制作も行うほか、アニメ「Panty&Stocking with Garterbelt」、ドラマ・映画「信長協奏曲」、ゲーム「ロード オブ ヴァーミリオン III」など様々な分野でサウンドトラックも監修。2010年にリリースした「Incoming... TAKU Remix」は世界最大のダンスミュージック配信サイト“beatport”で、D&Bチャートにて年間1位を獲得。また同曲で、過去受賞者にはアンダーワールドやファットボーイ・スリム、ジャスティス等、今や誰もが知っているスーパースター達が名を連ねる『beatport MUSIC AWARDS 2011 TOP TRACKS』を獲得し、日本人として初めての快挙を成し遂げ、名実ともに世界に通用する事を証明した。

国内外でのDJ活動でクラブシーンでも絶大なる支持を集め、LOUDの“DJ50/50”ランキング国内の部で3年連続1位を獲得し、日本を牽引する存在としてTOP DJの仲間入りを果たす。2011年に自身が立ち上げた日本初のダンスミュージック専門インターネットラジオ「block.fm」は新たな音楽ムーブメントの起点となっている。

LISAが復帰しリユニオンを果たしたm-floの最新アルバム「KYO」が好評発売中。

▼Twitter

http://twitter.com/takudj

▼Official Web

http://block.fm/

https://m-flo.com/





tofubeats


1990年生まれ神戸出身。中学時代から音楽活動を開始し、高校3年生の時に国内最大のテクノイベントWIREに史上最年少で出演する。

その後、「lost decade」「水星 feat.オノマトペ大臣」がiTunes Store総合チャートで1位を獲得。

2013年のメジャーデビュー以降は人気アーティストと数々のコラボを行い注目を集め、4枚 のアルバムをリリース。 自作以外にもCM音楽、テレビドラマや映画の主題歌・劇伴を担当するなど活躍の場を広げ活動中。

2020年は3月27日にデジタルミニアルバム「TBEP」をリリース。

HP: https://tofubeats.com/

Twitter: @tofubeats

Instagram: @tofubeats

YouTube: https://www.youtube.com/tofubeats

WARNER MUSIC JAPAN ARTIST HP: http://wmg.jp/artist/tofubeats/





DJ EMMA


1985年よりDJを始め、東京各所のナイトクラブで数々のパーティーを成功させる。1994年に「GOLD」と契約。クローズするまでレジデンスとして活躍、そのアグレッシブなプレイによって土曜日をまとめあげ、東京中の遊び人(ナイトリスト)たちに決定的な存在感を知らしめた。1995年にはDJプレイに留まらず音楽制作を開始。川内タロウと共に「MALAWI ROCKS」を結成する。同年NIGHTGROOVEより発売された12inchシングル"Music Is My Flower"が世界的ヒットを果たす。同じく1995年から発売され、日本を代表するMIX CDとなった「EMMA HOUSE」は、24bitマスタリングというMIX CDの枠を超えた徹底的な音作りとダンスフロアの雰囲気を閉じ込めた作品として好セールスを記録。2014年新たな活動を始めたNITELIST MUSICから、日本発のACID HOUSE ‘’ACID CITY‘’を発売。HEARTBEATから2年連続リリースとなったMIX CD ‘’MIXED BY DJ EMMA vol.2‘’と共にダブルリリースツアーを全国15ヶ所で行う。常にダンスフロアとHOUSE MUSICを中心に新しい音楽を最高の技術でプレイし続けるスタイルはKING OF HOUSEと呼ばれる。


2016年には活動30周年を記念したEMMA HOUSE XX〜30 th Anniversary〜をユニバ

ーサルミュージックよりリリース。

2017年、プロデュースユニットN.U.D.E名義でNO PICTURE(ON MY PHONE) feat.ZEEBRAをリリースし、さらには最新作ACID CITY3をリリースや、N.U.D.E での1st アルバムをリリース。DJ及びプロデューサーとして精力的に活躍中。


INSTAGRAM

https://www.instagram.com/djemma_nitelistmusic/

TWITTER

https://twitter.com/nitelist_music

facebook

https://www.facebook.com/pages/DJ-EMMA/132286593494703

NITELIST MUSIC

http://www.nitelistmusic.com/





SHINICHI OSAWA 


音楽家、DJ、プロデューサー、選曲家。リミックスを含むプロデュースワークでBOYS NOIZE、BENNY BENASSI、ALEX GOHER、安室奈美恵、JUJU、山下智久などを手がける他、広告音楽、空間音楽やサウンドトラックの制作、アナログレコードにフォーカスしたミュージックバーをプロデュースするなど幅広く活躍。2017年14年振りとなるMONDO GROSSOのアルバム『何度でも新しく生まれる』をリリース。iTunesアルバム総合チャート1位、オリコンアルバムランキング8位、満島ひかりが歌う「ラビリンス」ミュージックビデオが2300万回以上再生されるなど音楽シーンの話題となった。2020年、新ユニットRHYME SOの「Fashion Blogger」をリリース。おもなサントラ担当作品にTVアニメ「BANANA FISH」、蜷川実花監督映画「ダイナー」。


https://www.shinichi-osawa.com/

https://www.mondogrosso.com/





Seiho


米Pitchforkや米FADERなど多くの海外メディアからのアテンションを受けながら、LOW END THEORY、SXSWといった海外主要イベントへ出演。

またFlying Lotus、 Disclosure、Matthew Herbert、Cashmere Catらとのツアー や、三浦大知、矢野 顕 子、KID FRESINO、PUNPEEらとの共演やプロデュース、また Avec Avecとのポップデュオ Sugar’s Campaignなどで知られる大阪出身のアーティス ト、プロデュー サー。 2016年5月、3rdアル バム『Collapse』をLA拠点のレーベルLeaving Records/Stones Throwよりリリース。


 2018年5月には4度目となる北米ツアーに先駆 けシングル『Tear off the Dress』を、 2019年2月には シングル『I Feel Tired Everyday』、6月にシングル『I Lost Myself in

His Car』、8月ラッパー/ビート・メイカーの5lackをゲストに迎えたシングル 『Wareru 』、11月に Matthewdavidによるスプリット作『Spore Drive e.p.』をリリース。

公式Instagram: https://www.instagram.com/seiho777/

公式Twitter:https://twitter.com/seiho777

公式HP: http://seihooo.com/






SHARE