シンガー芋如来メイと映像作家かとうみさとによるユニット・Glium、新曲「Tell me what」リリース

Samantha Vega 2020 autumn collection CMソングに起用。トラックはSam is Ohmが担当している。
SHARE
2020.10.07 07:00

シンガー芋如来メイと映像作家かとうみさとによるユニット、Gliumが新曲「Tell me what」を配信リリースした。




Glium(グリウム)は、歌と映像をセルフプロデュースする実力派ガールズユニット。ケンモチヒデフミ氏、ヤマモトショウ氏など数々の有名作曲家達が彼女たちのコンセプトに合わせ作詞作曲を共同制作している。


配信リリースとなる「Tell me what」は、Samantha Vega 2020 autumn collection CM ソングに起用されており、CMはかとうみさとが監督を務めている。「周りの意見に惑わされないで、自分の思うカワイイを選んで生きてね!」という気持ちが込められた、全ての女性へ向けた応援ソング。


トラックは倖田來未、KEN THE 390、「CP CAMPANY PR」、「doublet Paris collection 2020-21AW」への楽曲提供や、映画『明日君のいない世界で』挿入楽曲も担当しているSam is Ohmが担当。可愛くもどこか艶めかしい歌詞に、Sam is Ohm節盛りだくさんな軽快かつ心地よいリズムで楽曲を見事にメイクアップしている。





【リリース情報】




Glium「Tell me what」

(Samantha Vega 2020 autumn collection CM ソング)

2020/10/07 RELEASE


配信リンク

https://linkco.re/3QxqqZ8A



【プロフィール】




Glium(グリウム)

唯一無二の声を持つ 芋如来メイ(Vo.) と女性No.1映像作家かとうみさと (Ba.Syn.) が体現する、「歌と映像をセルフプロデュースする実力派ガールズユニット」。自身らのビジュアルコンセプト、ジャケットのデザイン、MVは全てかとうが手がける。ケンモチヒデフミ氏、ヤマモトショウ氏など数々の有名作曲家達が彼女たちのコンセプトに合わせ作詞作曲を共同制作。 


芋如来メイ(Vo.)

モデル/シンガー/ブロガー

歌とモデルの表現力に加えて文学少女でもあり、表現の総合力を評価され「ミスiD2019note賞」を受賞。

モデル活動を中心に、雑誌・MV・ブランドモデル、執筆活動を行う。

・ミスiD2019note賞受賞

・bis7月号(川谷絵音企画に抜擢)

・月刊カメラマン


かとうみさと(Ba.Syn.)

映像監督/アートディレクター

MVやアートディレクション、映画、企業広告、美術監督など数々のクリエイションに関わる。 

・第14回ベストデビュタント賞

2018グラフィック・アート部門受賞

・「MTV VMAJ 2018」Officia髭男dism『ノーダウト』MV

 「最優秀邦楽新人アーティストビデオ賞」受賞




Sam is Ohm

Producer / DJ B-Loved

10代にBreak Dancerとして活動その後DJ、プロデューサーに傾倒。2018年 Kick a Show『The Twelve Love』プロデュース、AVEX HP内楽曲提供。NAKED Inc.コルク企画『マンガ マッピン!』プロジェクト楽曲提供。2019年 倖田來未、KEN THE 390、CP CAMPANY PR楽曲、提供。FNCY、田我流、餓鬼レンジャー、LISACHRIS、アルバムエンジニアとして参加。2020年 Maliya、Jam Flavor、B-Loved等多岐にプロデュース、doublet Paris collection 2020-21AW楽曲担当、映画『明日君のいない世界で』挿入楽曲担当。





SHARE