「岩壁音楽祭」によるポッドキャストにナカコーがNYANTORA名義でLive Setを公開

「GAMPEKI RADIO」にKotsu(CYK)、ermhoiに続いてナカコーことKoji Nakamuraがアンビエント・プロジェクトNYANTORA名義で登場。
SHARE
2020.06.09 10:00

音楽フェス・岩壁音楽祭が、GAMPEKIをテーマに同フェスがピックアップするアーティストのmixを発信するポッドキャスト・チャンネル”GAMPEKI RADIO”。


その第3弾として、ナカコーことKoji Nakamuraが自身の最長キャリアとなるアンビエント・プロジェクト、NYANTORA名義で登場。


なお、このLive setは岩壁音楽祭のポッドキャスト”GAMPEKI RADIO”から公開される。Apple Podcast, SoundCloudなどで展開され、今後もアーティストのミックスやライブ音源が不定期で公開されていく。


SoundCloud : https://soundcloud.com/gampeki/003-nyantora

Apple Podcast : https://podcasts.apple.com/jp/podcast/gampeki-radio/id1514556336





▼GAMPEKI RADIOとは?

岩壁音楽祭が発信するポッドキャスト・チャンネル。GAMPEKIをテーマに同フェスがピックアップするアーティストのmixを定期的に公開します。



▼001 Kotsu(CYK)

GAMPEKI RADIO · 001 Kotsu(CYK)



▼002 ermhoi(Live Set)

GAMPEKI RADIO · 002 ermhoi(Live set)




▼NYANTORA

ナカコーのアンビエントプロジェクト「NYANTORA」。ナカコーの中で最長キャリアのプロジェクト。2001年、「99-00」(2001年5月9日)をリリース。その後、「COSMOS」 (2003年4月2日)「夜を忘れなさい/97-03 」(2006年1月27日)「この作品はフェードインフェードアウトで構成されています 音があらわれては消えるその繰り返しただそれだけ」 (2009年12月1日)「White EP 」(2011年5月18日)「duenn feat. Nyantora 」(2012年1月12日)をリリース。そして、完全受注版「High Strangeness」 (2013年10月30日)をリリースした。コンスタントにリリースをしていたものの、特にライブ活動はなかった。しかし、2014年6月プライベートでも親交のあるduenn氏のイベントより、待望のライブ活動をスタートさせた。長きにわたり多種多様な音楽を作リ出すナカコーの、音響に精通した世界観が遂に体感できるようになった。FUJI ROCK、RISING SUN ROCK FESTIVAL、OTO TO TABI など のフェスや、トリエンナーレ、更にはロックアーティストとの対バンまで幅広く出演している。また、HARDCORE AMBIENCEを共同主催する「Nyantora+duenn」のライブ音源が日本人としては、前人未到のベルギーのエクスペリメンタルレーベル『Entr’ acte』からリリースされるなど、海外でも評価がひろがり始めている。そして2018年6月20日NYANTORAとしては、7年振りとなる全国流通版のCD 「マイオリルヒト」を発売した。Koji Nakamuraでは、前作「Masterpeace」より約5年振りとなるAlbum「Epitaph」を2019年6月26日にCD化する。また、7月からは関西テレビ連続ドラマ「潤一」の主題歌と劇伴音楽を担当し、さらに連続ドラマ「WOWOWオリジナルドラマ アフロ田中」のメインテーマ曲と劇伴音楽を担当する。 


▼岩壁音楽祭2020 公演スケジュール

「岩壁音楽祭2020」

【日時】2020年10月31日(土) - 11月1日(日) 

【場所】瓜割石庭公園(山形県東置賜郡高畠町安久津)

【出演者】

 DAY1(10/31)

 KID FRESINO、Seiho [DJ set]、Mars89、imdkm、maco marets他

 DAY2(11/1)

 小袋成彬 [DJ set]、tomad、stei 他

  ※後日追加アーティスト発表予定。


岩壁音楽祭 HP : https://www.gampeki.com/





SHARE