フジロック2020、チケットの第1次先行発売延期と第1弾アーティスト発表日をアナウンス

先行発売延期は新型コロナウイルスの感染が拡大している状況を考慮してのもの。
SHARE
2020.03.02 07:00

2020年8月21日(金)〜23日(日)に開催されるフジロックフェスティバル2020が、新型コロナウイルスの感染が拡大している状況を考慮し、3月6日(金)に予定していたチケットの第1次先行発売を延期することを発表した。





フジロック2020第1次先行発売と第1弾アーティストは3月17日(火)に


その結果、第1次先行チケット発売開始日は、3月17日(火)11時に延期となり、オフィシャルツアー、およびその他関連する募集事項の受付も、3月17日(火)11時開始に延期される。


また多くの音楽ファンやフジロックファンが楽しみにしている今年の出演ラインナップ第1弾アーティストは、3月17日(火)の第1次先行チケット発売開始に合わせて行われることもあわせて発表された。





昨年はフジロック出演後、Night Tempo、平沢進+会人(EJIN)らが大躍進


昨年のフジロックには、今年1月に行われた第62回グラミー賞グラミー賞で「最優秀エレクトロニック・ダンス・アルバム」、「最優秀ダンス・レコーディング」を受賞したベテランのThe Chemical Brothersや、同じくアルバム『Weather』がグラミー賞にノミネートされ、先月、至極のインスト作品『Simulcast』をリリースしたTycho、フジロック出演時に獲得した大きな反響をきっかけに大躍進を果たしたNight Tempo、平沢進+会人(EJIN)らが出演している。


関連記事:「Night Tempoとは“昭和グルーヴ”から生まれる新たなジャンル」Night Tempoが切り開くフューチャーファンクの未来



それだけに今年はどんなアーティストがフジロックをきっかけに躍進することになるのかにも注目が集まりそう。3月17日(火)の第1弾アーティストを発表を楽しみに待ちたい。


関連記事:【フジロックレポート】自分らしく自由にーJanelle Monáe、SIAら女性アーティストからのメッセージ



written by Jun Fukunaga


source:

https://fujirockfestival.com/news/news006


photo: Fujirock Twitter




SHARE