フジロック'20 第1弾ラインナップにTHE STROKES、TAME IMPALA、DISCLOSURE、MAJOR LAZERら33組発表

他にもFKA twigs、MURA MASA、TOM MISCH、FLOATING POINTSなどが出演決定!
SHARE
2020.03.17 02:20

2020年8月21日(金) 22日(土) 23日(日)に開催されるフジロック'20の第1弾ラインナップが発表された。今回発表となったのは全33組。



THE STROKESが待望の新作リリースを控えフジロック’06以来なんと14年振りに苗場の地に帰還。



昨年のコーチェラでヘッドライナーを務め世界的に大きな話題となり、先月リリースされた新作も大絶賛の声が鳴り止まない新世代ロックスターTAME IMPALAがフジロック’13以来7年振りに、満を持してヘッドライナーとして出演が決定。



他にも、現代のダンス・ミュージック・シーンにおいて早くも頂点の存在へと駆け上がったDISCLOSURE、天才プロデューサーDIPLO率いるMAJOR LAZER。昨年末にリリースされた最新作では2019年のPITCHFORKにおいて最高得点を叩き出し、ファッションアイコンとしても幅広く活躍する唯一無二な存在のFKA twigs、新作ではジャンルレスな表現方法で確固たる才能を改めて見せつけたMURA MASAの出演が決定。







加えて、昨年5月の東京公演がソールド・アウトした事も記憶に新しい今話題のTOM MISCH、ロックの殿堂入りも果たしたベテラン・フォーク・シンガーJACKSON BROWNE、サーフ・ミュージックの金字塔DONAVON FRANKENREITER、アメリカが生んだ至宝ソングライターRUFUS WAINWRIGHT、緩急あるエッジを効かせたビートを操るエレクトロ・ポップバンドMETRONOMY、昨年マディソン・スクエア・ガーデンにてワンマン公演を大成功させたVULFPECKギタリストのソロ・プロジェクトCORY WONGが決定。


エレクトロシーンからは緻密なサウンドで高い支持を誇り、今最も勢いが止まらない存在のFLOATING POINTSがライブセットで出演。更に、COLIN BENDERS、DERRICK MAY、GRYFFIN、LINDSTRØM、ROMYとロック勢のみならずエレクトロ、ダンス・ミュージックシーンでも今目が離せない存在のアーティストが続々と登場する。


注目の新人勢からはデビュー・アルバムにしてグラミー賞にもノミネートされた驚異の新人BLACK PUMAS、BBCミュージック・アワードにて2020年最もブレイクするアーティストの1人にも選ばれたCELESTEを筆頭に、ALTIN GUN、BLACKBEAR、CLAIRO、EMOTIONAL ORANGES、FANTASTIC NEGRITO、FONTAINES D.C.、FUTURE ISLANDS、GEORGIA、MEN I TRUST、NEAL FRANCIS、YUMI ZOUMAの出演が決定。


フジロックではお馴染みのFRENTE CUMBIERO、MUSCLE SHOALS SOUL REVUE featuring Willie Hightower,Charles Hodges & Scott Sharrardも加わり、第一弾発表からは全33組の出演が決定。






【開催概要】


開催日 8月21日(金) 22日(土) 23日(日)

開場/開演 開場 9:00 / 開演 11:00 / 終演予定 23:00

開催地 新潟県湯沢町苗場スキー場

主催 SMASH Corporation

企画・制作 SMASH / HOT STUFF PROMOTION


公式サイト:https://www.fujirockfestival.com/





SHARE