80KIDZ、TAAR、Shin Sakiuraによるコンピアルバム 『FEEL SOUNDS GOOD : Sampling “SOUNDS GOOD at Home”』 配信リリース

“家の中にある音を使って曲を作ろう”というお題で80KIDZ、TAAR、Shin Sakiuraが制作した楽曲を収録。サンプリングした音素材も同時公開。
SHARE
2020.06.03 03:00

80KIDZ、TAAR、Shin Sakiuraによるコンピレーションアルバム『FEEL SOUNDS GOOD : Sampling “SOUNDS GOOD at Home”』が各種配信プラットフォームより6月3日(水)リリースされた。


家の中にある音をサンプリングして楽曲制作



ブランデッドオーディオレーベル「SOUNDS GOOD®」とblock.fmとのコラボ企画「FEEL SOUNDS GOOD」より生まれたこのコンピレーションアルバムには、“家の中にある音を使って曲を作ろう”というお題で80KIDZ、TAAR、Shin Sakiuraが制作した楽曲を収録。


各アーティスト自ら家の中で音を録音し、その素材を使って制作された各楽曲は、3組のアーティストカラーが存分に出た楽曲に仕上がっている。どんな音を使って制作されたのか想像しながら聴いてみるのも楽しいだろう。


配信リンク:https://linkco.re/arr6zRPy



サンプリング素材も公開に



楽曲リリースだけでなく、今回録音された音素材はSOUNDS GOOD®のYouTube・SoundCloudアカウントより公開となっている。この素材を使用して楽曲を制作したい場合は、各サンプリング素材の概要欄にあるフォームより申請を行って欲しい。


SOUNDS GOOD® YouTube:

https://www.youtube.com/channel/UCfZVBAfrE2Z1W4mV4OCebHg


SOUNDS GOOD® SoundCloud:

https://soundcloud.com/soundsgoodlabel


申請フォーム:

https://forms.gle/i6QtvhgsQwxoWn5d8



楽曲制作時のエピソードはblock.fmにて公開中



『FEEL SOUNDS GOOD : Sampling “SOUNDS GOOD at Home”』に収録されている楽曲の制作エピソードはblock.fmのラジオと記事にて公開中。レーベルメイトでもある80KIDZ、TAAR、Shin Sakiuraが一同に会したラジオ番組は今回が初めてであり、各アーティストが工夫を凝らしてサンプリング・楽曲制作を行った模様が垣間見られる。制作過程についての貴重なクロストークも楽曲と合わせてぜひ楽しんでみてはいかがだろうか。


ラジオ特番「FEEL SOUNDS GOOD」アーカイブ視聴:

https://block.fm/radios/850


記事:

80KIDZ、TAAR、Shin Sakiuraが語る、音素材の録音から始まる楽曲制作の苦労と醍醐味

https://block.fm/news/fsg_talk



【楽曲リリース情報】



V.A.『FEEL SOUNDS GOOD : Sampling “SOUNDS GOOD at Home”』

Release Date:2020.6.3.wed

Tracklist:

01. Shin Sakiura / Do It Myself -Sampling “SOUNDS GOOD at Home”-

02. TAAR / a Glass of Space -Sampling “SOUNDS GOOD at Home”-

03. 80KIDZ / Granular -Sampling “SOUNDS GOOD at Home”-

Label:PARK

Format:Digital


配信リンク:https://linkco.re/arr6zRPy



【サンプリング素材リリース情報】


各素材はSOUNDS GOOD®のYouTube・SoundCloudアカウントより公開中。


Shin Sakiura




YouTubeSoundCloud


TAAR




YouTubeSoundCloud


80KIDZ




YouTubeSoundCloud



素材使用の申請フォーム:

https://forms.gle/i6QtvhgsQwxoWn5d8



【アーティストプロフィール】



Shin Sakiura

東京を拠点に活動するプロデューサー/ギタリスト。バンド活動を経た後、2015年より個人名義でオリジナル楽曲の制作を開始。エモーショナルなギターを基としながらも、HIP HOPやR&Bからインスパイアされたバウンシーなビートとソウル~ファンクを感じさせるムーディーなシンセ・サウンドが心地よく調和されたサウンドで注目を集め、SIRUPのライブをギタリスト/マニピュレーターとしてサポートし、SIRUPや向井太一、シットキングス、showmore、Rude-α、miwaの楽曲にプロデュース/ギターアレンジで参加するなど活躍の場を広げ、アパレルブランドや企業のPV、CMへの楽曲提供も行っている。2020年3月に3rdアルバム『NOTE』をリリース。



TAAR

東京を拠点に活動するDJ/プロデューサー。人気パーティーMODERN DISCOのレジデントDJを務め、新世代のディスコ/ハウス・ ミュージックを提唱している。2018年夏からYOSAとの共同プロジェクト“YOSA & TAAR”をスタートさせ2019年3月に1stアルバム 『Modern Disco Tours』をリリースした。



80KIDZ

‘07年1月に結成、エレクトロ・ユニット。自主制作で2枚のMIX CDをリリース後、様々な国内外アーティストとの共演を経て楽曲制作を開始。オリジナル楽曲やリミックスがSNSを通じて瞬く間に世界中で話題となり、初期作品集の12”シングル『DISDRIVE EP』(2008/04)は即完売を記録。以後、フル・アルバム5作品、リミックス集やダンス・トラック集をリリースし、FUJI ROCK FESTIVAL、ROCK IN JAPAN、COUNTDOWN JAPAN、SUMMER SONICをはじめとするビッグ・フェスに出演。シーンの垣根を越えて活躍を続けている。2018年春にデビュー10周年を迎え、初のベスト・アルバム『BEST KIDZ – The Best of 80KIDZ 2008-2017』をリリース。



【SOUNDS GOOD®】



SOUNDS GOOD®は、企業の中に埋もれている個性的な音を多くの人が楽しめる音へと昇華し、さらに“音の資産”としても活用していく「ブランデッドオーディオレーベル」です。工場の製造ラインで発生する特徴的な音や、製品使用時の音といった“ブランドを象徴する音”を企業やブランドの“音の資産”として捉え、音楽アーティストとのコラボレーションによる楽曲などコンテンツとしてリスナーに提供。企業とリスナー (生活者、消費者) の新たな接点を生み出しています。2019年3月5日の設立以来、参画いただいた企業とともに、BtoBイベントやラジオCMなど様々な形で“音の資産”を活用、その可能性を広げています。


HP:https://soundsgoodlabel.com/

Instagram:https://www.instagram.com/sounds.good.label

Twitter:https://twitter.com/soundsgoodlabel





SHARE