不世出のアーティストFRANCESCO TRISTANOがContact Tokyoに初登場

Hiroshi Watanabe、D.A.N.、Yoshinori Hayashiらも出演し、豪華な一夜に。
SHARE
2020.03.10 08:00

Francesco TristanoがContact Tokyoに初登場。


自身のテクノを追い求めながら、クラシックの天才ピアニストとして華麗なるキャリアを築き上げてきたアーティストFrancesco Tristano。ニューヨークのジュリアード音楽院在学中に電子音楽に目覚め、Jeff Millsの「The Bells」やDerrick Mayの「Strings of Life」などデトロイトアンセムのピアノバージョンで一躍その名を世界に轟かせた。幾度となく来日する親日家としても知られ、2019年にはアルバムその名も『Tokyo Stories』をリリースしている。



Transmatのレーベルメイトであり『Tokyo Stories』では共作した楽曲も収録されている盟友Hiroshi WatanabeもDJで参加。抜群の相性をみせてくれるだろう。さらにミニマルメロウを表現する新世代のバンドにしてStudio Muleからワールドデビューを果たしたD.A.N.のDJセットに、ハイペースなリリースを続ける音楽家Yoshinori HayashiらがContactフロアに登場する。パーティーをサポートするJuliusがオーガナイズするFoyerではブランドならではのインダストリアルな世界の中で、AOKI takamasaやKaoru Inoueたちのサウンドを聴くことができる。前衛と古典を往来するFrancesco Tristanoに呼応するかのようにラインナップされた高純度なアーティストたち。エレクトロニックミュージックファンならずとも見逃せない日となるだろう。

文: 大山陽一 (PRIMITIVE INC.)





【イベント情報】






FRANCESCO TRISTANO JAPAN TOUR supported by Julius Tokyo Store


3/19 (THU / before holiday) Open 22:00

@ Contact www.contacttokyo.com


¥1000 Before 11PM

¥1000 Under 23

¥2500 GH S Members

¥3000 W/F

¥3500 Door


Studio :‬

‪FRANCESCO TRISTANO -Live‬

‪HIROSHI WATANABE aka KAITO (Transmat | Kompakt)‬

‪GONNO (WC | Merkur | mule musiq | International Feel)‬

‪R N S T -Live‬

‪TUNE aka FUKUI (INTEGRATION | Hippie Disco)‬


‪Contact :‬

‪D.A.N. -DJ set-‬

‪Yoshinori Hayashi (Smalltown Supersound | Going Good)‬

‪boys be kko (Kids Return | Atomnation) -Live‬

‪Hiroki Nakamura (Kids Return)‬

‪QSS (UrbanWorks)‬


‪‪Foyer :‬ Julius Sound Lounge ‬

‪AOKI takamasa (Raster)‬

‪Kaoru Inoue (Seeds And Ground | Chari Chari‬)

‪Max Essa (Jansen Jardin) ‬


Produced by PRIMITIVE INC.





SHARE