FOALS、6年ぶりとなる待望のジャパン・ツアーが決定!『Everything Not Saved Will Be Lost Part 2』は10月リリース

今年のサマソニでも迫力のステージを披露した世界最高峰のライブバンド、FOALS。キャリア最高傑作の2部作を引っさげ、ジャパンツアーが決定した!
SHARE
2019.09.06 10:15

英オックスフォード出身、ヤニス・フィリッパケス(Vo/G)を中心とした現在4人組のロックバンド、FOALS(フォールズ)。


プロデューサーにデヴィッド・シーテック(TV on the Radio)を迎え制作されたデビュー・アルバム『Antidotes』(2008年)は全英アルバム・チャート初登場3位を獲得。その後発売された2ndアルバム『otal Life Forever』(2010年)、3rdアルバム『Holy Fire』(2013年)、4thアルバム『What Went Down』(2015年)を含む、全オリジナル・アルバムが、全英チャートにてTOP10入りを果たしている。


ゼロ年代から「非オーソドックス」を探求し続け、この10年の間に、フォールズは海外大型フェスティヴァルのヘッドライナーを飾る唯一無二なバンドへと進化を遂げ、2019年、共通のテーマ、アートワーク、タイトルをもつ、2枚の新作『Everything Not Saved Will Be Lost』を発表することをアナウンス。その「パート1」が、3月8日に全世界で発売となり今年のサマーソニックでは圧倒的なライブを披露した。



そして「パート2」リリースが10月に決定。直感的な激しさが爆発する新曲「Black Bull」、そして「The Runner」が公開された。





さらに「2発目の爆薬」と自ら表現するキャリア最高傑作とともに、6年ぶりとなる待望の単独ツアーが決定! チケット発売の詳細は近日アナウンスされるとのこと。





日時/会場

名古屋 3/3(Tue) CLUB QUATTRO

大阪 3/4(wed) BIG CAT

東京 3/5 (Thu) STUDIO COAST


チケット詳細

近日発表


お問い合わせ

SMASH

03-3444-6751

smash-jpn.com


公式サイト:http://www.foals.co.uk



SHARE