京都発のシンガーFLEUR、Shin Sakiuraを迎えた新曲「Rainy Sunday」を配信リリース

2年ぶりにShin Sakiuraとタッグを組んだ新曲は“雨の日曜日”をテーマにした自身初のラブソング。
SHARE
2021.06.16 03:30

京都出身のシンガーFLEURがプロデューサー/ギタリストのShin Sakiuraを迎えた新曲「Rainy Sunday(feat. Shin Sakiura)」を6月16日リリース。



2年ぶりにShin Sakiuraとタッグを組んで制作された今楽曲はタイトル名にもなっている「雨の日曜日」をテーマに制作された自身初のラブソング。不安定ながらもまっすぐで、飾り気ない思いを乗せた歌声を優美なトラックで包み込んだスムースな1曲。


Rec,Mix,マスタリングエンジニアにはキャリアスタートからFLEURのサウンドを支えるShogen(UNI-Qreatives)を迎え、アートワークには前作「Route161」と同じく、独特な世界観を軸に持ちながらも表現の幅が広く様々なイラストを手掛けるKUREINO(Chilly Source)が参加。





【リリース情報】




FLEUR / Rainy Sunday(feat. Shin Sakiura)- Single

リリース日 : 2021年6月16日(水)

Share Link : https://big-up.style/v3K6DcqQ7S



Written by FLEUR, Shin Sakiura, Masahiro Sengoku 

Sound Produced by Shin Sakiura

Rec,Mix Mas : Shogen (UNI-Qreatives)

Artwork by KUREINO (Chilly Source)


【プロフィール】




FLEUR (フルール)

京都府出身のシンガー。心の機敏を映し出す繊細なリリック、形に囚 われないユニークなアプローチで数々の作品を発表。現在は関西を中心に活動を展開している。

2019年6月1st EP “FLEUR”を配信リリース。同作品はApple Musicの”今週のNEW ARTIST” でのピックアップやSpotifyの複数のオフィシャルプレイリストへの掲載など耳の早いリスナーから高い評価を得ており、今後の動きに注目が集まるアーティストの1人。

Instagram:https://www.instagram.com/fleur_95s

Twitter:https://twitter.com/FLEUR_95s




Shin Sakiura

東京を拠点に活動するプロデューサー/ギタリスト。バンド活動を経た後、2015年より個 人名義でオリジナル楽曲の制作を開始。エモーショナルなギターを基としながらもHIP HOPやR&Bからインスパイアされたバウンシーなビートとソウル~ファンクを感じさせるムーディーなシンセ・サウンドが心地よく調和されたサウンドで注目を集め、これまでに 『Mirror』(1stアルバム/2017年10月)、『Dream』(2ndアルバム/2019年1月)、 『NOTE』(3rdアルバム/2020年3月)、3枚のフル・アルバムをリリースしている。また、 SIRUPや向井太一、iri、TENDRE、KEN THE 390、大原櫻子等の楽曲のプロデュース/ギ ターアレンジ/プログラミングを手掛けるなど活躍の場を広げ、マニピュレーター/ギタリストとして様々なアーティストのライブサポートも行っている他、アパレルブランドや企業のPV、CMへの楽曲提供も行っている。TRIGGER制作によるアニメ作品『BNA』のエ ンディングテーマを手掛けたことでも話題となった。

Shin Sakiura Official Website:https://www.shinsakiura.net/

Instagram:https://www.instagram.com/shinsakiura_tokyo/

Twitter:https://twitter.com/shinsakiura?s=21





SHARE