5人組バンドFAITH、新曲「Irony」MV公開。10/16には初の無観客ワンマンライブを生配信

バンドで初挑戦したというラテンのビートが心地良い、エキゾチックなダンスナンバー。
SHARE
2020.10.14 12:00

長野県伊那市発、“ギャング・オブ・ポップ”を掲げる平均年齢20歳のグローバルポップバンドFAITH。

9月2日に配信リリースした2020年第1弾配信シングル「Headphones」が日本のみならず海外からも高い注目を集める中、わずか1ヶ月というスパンで早くも第2弾「Irony」をリリース。新たに同曲のミュージックビデオが公開された。



今作は、小さい頃こんな大人になりたくないと思っていた人間に今の自分がなってしまっていることへの皮肉や戒めを歌った楽曲。バンドで初挑戦したというラテンのビートが心地良い、エキゾチックなダンスナンバーだ。


ミュージックビデオには心の葛藤を表す化身としてダンサー・水村里奈が登場しており、ワンカットでバンドメンバーそれぞれへ問いかけるかのようなセッションの一幕も含め、非常に臨場感のある映像に仕上がっている。監督は前作に続き、黒柳勝喜氏が手掛けた。


ボーカルAkari Dritschler[アカリ ドリチュラー]コメント


“Irony” ~Behind The Lyrics〜


なんとなく築いてきた楽な関係から離れられない気持ちと

このままだと自分の為にならないと分かっている自分が交錯している。


恋愛、友達、家族、ペットにすら、依存してしまう自分への嫌悪感。

本当は自分の感情で動くべきところに他人の意見を取り入れてはいけないと分かっている。

自分が今すべきこと、したいことも分かっているのに行動に移せない弱さ。


小さい頃、こんな大人になりたくないと思っていた人間になりかけている。

そんな自分への戒めと皮肉を込めて。


無観客生配信ワンマンライブ10/16配信


また、10/16(金)には初の無観客生配信ワンマンライブ「FAITH Special Online Show “Pre-independence Diary” at 代官山UNIT」を配信する。このライブで連続配信シングルのコンセプトを凝縮したパフォーマンスを披露予定とのこと。


FAITHは11月8日(日)横浜アリーナにて開催される『バズリズムLIVE 2020』への出演が決定。さらに、10月30日(金)の日本テレビ系『バズリズム02』では新曲「Irony」の地上波初パフォーマンスを放送予定。





【リリース情報】


Digital Single「Irony」

2020.10.07 Release

FAITH配信サービスURL  https://lnk.to/FAITH_ina_


Digital Single「Headphones」

2020.09.02 Release

FAITH配信サービスURL  https://vap.lnk.to/Headphones



【ライブ出演情報】


FAITH主催、初の無観客生配信ワンマンライブ!

FAITH Special Online Show “Pre-independence Diary” at 代官山UNIT

2020年10月16日(金)  open 19:30 / start 20:00

配信プラットフォーム:Streaming+

視聴券:¥2,000 (税込)  ※10/23(金)23:59までアーカイブ配信あり

チケット購入:イープラス

■販売期間:9/10(木)21:00~10/23(金)23:00

購入URL:https://eplus.jp/faith-1016-stp/

問い合わせ:H.I.P.  03-3475-9999 / www.hipjpn.co.jp



『バズリズムLIVE 2020』

2020年11月8日(日) @横浜アリーナ


出演アーティスト(順不同):山崎まさよし/スキマスイッチ/さかいゆう/FAITH/ Novelbright

出演:バカリズム/滝菜月(日本テレビアナウンサー)

バズリズムLIVE 2020公式サイト

https://www.ntv.co.jp/buzzrhythm/live2019/



■各種プレゼントキャンペーン情報


Twitter応募者全員プレゼント詳細

https://www.office-augusta.com/faith/news/other_news/998



■FAITH プロフィール

We are ギャング・オブ・ポップ!

長野県伊那市発!Akari Dritschler[アカリ ドリチュラー](Vo) 、ヤジマレイ(Gt&Vo)、レイ キャスナー(Gt&Vo)、荒井藤子(Ba) 、ルカ メランソン(Dr)からなる平均年齢20歳の男女5人組バンド。

2015 年、別々の高校に通うメンバーが伊那GRAMHOUSEに集まり結成。メンバーのうち3名が日米のハーフというユニークな構成。90年代洋楽をルーツに感じさせるサウンドにメインストリームのメロディが融合した、新世代が鳴らすグローバルポップ。ボーカルAkariの瑞々しく伸びやかな歌声も魅力。

2017年開催の10代限定夏フェス「未確認フェスティバル2017」ファイナリスト。同年11月リリースの1st Mini Album『2×3 BORDER』がApple Musicの今最も注目すべき新人アーティスト作品に選出される。

2018年12月、“ロックプリンセス” クリッシー・コスタンザ率いるAgainst The Currentワールドツアー東京公演のオープニングアクトに抜擢。

2019年4月リリースの2nd EP『Yellow Road』がタワーレコードの推薦作品 “タワレコメン”に選出。

2020年1月15日、Major 1st Album 「Capture it」をVAPよりリリース。全編英詞の新人としては異例となる全国71ものラジオ/TV局・番組でアルバム収録曲がパワープレイに選出され、ラジオオンエアチャート2020年上半期総合2位にランクインするなど、音楽へのピュアな熱量とボーダーレスな本格サウンドを兼ね備えた新時代のニューカマーとして話題を呼んでいる。


Ofiicial Site≫ http://www.office-augusta.com/faith/

Instagram≫  https://www.instagram.com/faith_ina_/

Twitter≫  https://twitter.com/faith_ina_

YouTube≫  http://youtube.com/FAITH_ina_





SHARE