全米1位ラッパー、Lil Uzi Vertがアルバムリリースに向けてショートフィルムを公開

監督はGibson Hazardがつとめ、SF的な仕上がりに!! Backstreet Boysをサンプリングした「That Way」もチェック。
SHARE
2020.03.04 10:30

前作『Luv Is Rage 2』から約3年ぶりとなるニューアルバム『Eternal Atake』に向けて日本でも大人気のラッパー、Lil Uzi Vert(リル・ウージー・ヴァート)がショートフィルムを公開した。『Baby Pluto』と名付けられたこの2分ほどの映像では、Lil Uzi Vertがオフィスワークをこなしいている最中に謎の現象が起こり、最終的にUFOに乗り込んでいってしまうというストーリーが、2019年にリリースした「Futsal Shuffle 2020」にのせて展開されている。一見して理解は難しい内容ではあるが、何かアルバムに向けたヒントが隠れているのか。さっそくチェックして頂きたい。






監督はDrakeも手がけるGibson Hazard


この謎の深いショートフィルム『Baby Pluto』はLil Uzi VertとGibson Hazard(ギブソン・ハザード)が監督をつとめている。Gibson HazardはこれまでにLil Uzi Vertの他にもDrake(ドレイク)やTravis Scott(トラヴィス・スコット)、さらにはBillie Eilish(ビリー・アイリッシュ)といった幅の広いアーティストの映像作品を手がけており、主にツアーやフェスでのライブ映像のリキャップ動画を制作している。


そんな凄腕のGibson Hazardが携わったとあって、『Baby Pluto』もただのプロモーションムービーというよりは物語の続きを見たくなるような、映画のような作品に仕上がっている。より一層アルバム『Eternal Atake』の全貌が気になるところだ。



ニューシングル「That Way」ではBackstreet Boysをサンプリング


そしてアルバムに先駆けてLil Uzi Vertは先日ニューシングル「That Way」をリリースしこちらも注目を集めている。それもそのはず、この曲ではBackstreet Boys(バックストリート・ボーイズ)が1999年にリリースし、世界的大ヒットを記録した「I Want It That Way」をサンプリングしているのだ!! 2000年前後の曲がサンプリングされることの多い近年のヒップホップではあるが、これは意外である。


この「That Way」を聴いたBackstreet Boysのメンバー、Nick Carter(ニック・カーター)は「最高だよ!! 自分たちの次のアルバムには是非参加してくれ」とラブコールを送っている。こうしたサンプリングには賛否両論あるものだが、楽しみ方はリスナー次第といったところだろう。





ニューアルバム『Eternal Atake』は2週間以内のリリースが予定されており、すでにファン投票によってアルバムカバーも発表されている。ショートフィルム『Baby Pluto』の謎が解き明かされるまでも、あと少しか!?




written by BsideNews


source:

https://www.xxlmag.com/news/2020/03/lil-uzi-vert-eternal-atake-movie-baby-pluto/


photo: YouTube/LIL UZI VERT





SHARE