エミネムのアルバム『Kamikaze』最新グッズがカッコいい! 暗闇で光るレコードのジャケットには日本語も記載

「KAMIKAZE NIGHT COMBAT」と呼ばれる今回のシリーズではレコードにカセット、フーディーにTシャツも新たに登場。
SHARE
2018.11.27 08:00

エミネム、『Kamikaze』から最新グッズをリリース


今年8月にサプライズリリースされたエミネム(Eminem)の最新アルバム『Kamikaze』。タイトルからも物議を醸し、宇多田ヒカルやアニメ『東京喰種トーキョーグール』がサンプリングされるなど、話題をさらった1枚となったアルバムだが、ブラックフライデーに合わせ新たなグッズをリリース! その中には暗闇で光る「グローインザダーク」仕様のアナログレコードとカセットテープもあり、ジャケットにはまるで昔の国内版レコードのように「これはカミカゼのスペシャル・エディションです」と日本語で”帯”が付けられている。


レコードとカセットはそれぞれ200枚限定(うち50枚はサイン付き)ですでに売り切れ。エミネム史上10枚目のアルバムであり全米1位にもなっただけにその人気は高いようだ。





アパレルアイテムも新たにリリース


今回の「KAMIKAZE NIGHT COMBAT」と呼ばれるシリーズではレコードとカセットに合わせてアパレルラインも数点新しくリリースされた。長袖のTシャツには背後にアルバムのサブタイトルとも言える「敗北より死を」のメッセージと共に”X”の文字がリフレクター仕様でプリントされておりインパクト抜群。フーディーには胸元に「M. MATHERS」と3つの”E”の星が刺繍されており、軍隊の階級を表すかのようなデザインとなっている。どれも『Kamikaze』を連想させるデザインで、改めてこのアルバムのコンセプトにこだわるエミネムの姿勢を感じさせる。





デトロイトのプレス工場「Third Man Pressing」


今回の珍しい暗闇で光るレコードを作ったのはエミネム主演の映画『8mile』でもお馴染みのデトロイトにあるプレス工場「Third Man Pressing」。ガレージロックバンド「ザ・ホワイト・ストライプス(The White Stripes)」のジャック・ホワイト(Jack White)が創設したレーベル「Third Man Records」から派生したプレス工場で、複雑な発色のカラーバイナルを手がけ、過去にはU2のアルバム『Songs Of Experience』に収録された「The Blackout」のアナログレコードも制作している。


こうしたプレス工場の様子を見る機会は少ないので是非下のプロモーションビデオもチェックして欲しい。こうして作られる見事なレコード達はファンにとってたまらない作品となるだろう。




あらゆるラッパーを対象に全体的に攻撃的なアルバムに仕上がった『Kamikaze』。その後のエミネムの活動は落ち着いているが、ここまで強烈なインパクトを与えたアルバムの後が気になるところ。自他共に認める「Rap God」は今後どこを目指すのだろうか。



written by #BsideNews


source:

http://thesource.com/2018/11/23/eminem-black-friday-merch-kamikaze-vinyl-cassette/

https://shop.eminem.com/

https://thirdmanpressing.com/about


photo: facebook


SHARE