eill、竹内まりやの名曲「プラスティック・ラブ」をカバー アレンジにはYaffleが参加

今秋公開の映画主題歌としても決定。
SHARE
2021.05.20 00:00

「ここで息をして」でメジャーデビューを果たし、2021年ブレイクアーティストとして注目されているシンガーソングライター・eillが、9月10日(金)より新宿ピカデリー他全国公開される映画『先生、私の隣に座っていただけませんか?』の主題歌を担当することが決定した。


主題歌に起用されたのは、一昨年40周年を迎えたシンガーソングライター・竹内まりやが1984年にリリースした「プラスティック・ラブ」のカバー。アレンジには音楽プロデューサー・Yaffleが参加しており、豪華タッグでの名曲のカバーとなっている。YouTubeでは予告編の映像が解禁となっており、映像内でeillがカバーした「プラスティック・ラブ」の一部も聴く事ができる。



「ここで息をして」リリースを記念したライブツアー、eill Live Tour 2021『ここで息をして』の東名阪全3公演の開催も発表されており、6月25日(金) 愛知・名古屋QLUB QUATTRO、6月26日(土) 大阪・心斎橋ANIMA、7月15日(木) 東京・渋谷TSUTAYA O-EASTにて開催される。5月24日(月)からは一般販売も開始。






eill 「ここで息をして」特設サイト

https://eill.info/kokoiki


ツアー情報

■eill Live Tour 2021『ここで息をして』

■出演:eill

■日時・会場

2021年6月25日(金) 18:00/19:00 愛知・名古屋QLUB QUATTRO

【問】サンデーフォークプロモーション

TEL:052-320-9100(12:00〜16:00)

2021年6月26日(土) 16:30/17:30 大阪・心斎橋ANIMA

【問】サウンドクリエーター

TEL:06-6357-4400 月・金 12:00〜15:00(祝日を除く)

2021年7月15日(木) 18:00/19:00 東京・渋谷TSUTAYA O-EAST

【問】キョードー東京

TEL:0570-550-799

■チケット料金(税込)

TICKET:¥4,000 +1Drink

一般販売:5月24日(月)12:00〜

e+:https://eplus.jp/eill/


eillプロフィール

東京出身。

ブラックミュージックを下地にした音楽性と、甘さ/切なさ/艶感/力強さが共存した歌声で魅了するシンガーソングライター。

アーティスト名は北欧神話に登場する癒やしの女神「エイル」に由来。癒やしの力は音楽にも宿るという思いが込められている。

15 歳から歌い始め、同時にPCで作曲も開始。

2018 年 6 月にシングル「MAKUAKE」でデビュー、10月にミニ・アルバム「MAKUAKE」を発表。

2019年11月に“イヤフォンで聞けるダンスミュージック”をコンセプトに制作した1st AL「SPOTLIGHT」をリリース。収録曲「SPOTLIGHT」がラジオ・オンエアチャート二週連続一位となり、全国に名前を知られるようになる。

多彩なソングライティング・センスが高い評価を受け、NEWS、 テヨン(ex 少女時代)、EXID 等に楽曲を提供。情感豊かな歌声に魅せられたアーティストも多く、SKY-HI、m-flo、さなり、フィラデルフィア出身のR&B シンガー・PINK SWEAT$等、国内外のアーティストの楽曲に客演で参加。DJ、ダンサー、キュレーター、俳優などアーティスト以外からも愛されている。

2020年11月に発表した2ndミニ・アルバム「LOVE/LIKE/HATE」は、自身の音楽制作の原点でもある愛情と憎しみをテーマに制作。心の機微を繊細に綴る歌詞は人間味が増し、音楽性もバラードからロックまで採り入れるなど進化を遂げた。


■eill 公式サイト:https://eill.info/

■eill 公式Twitter:https://twitter.com/_eill_

■eill staff Twitter:https://twitter.com/eill_info

■eill 公式Instagram:https://www.instagram.com/_eill_/?hl=ja

■eill staff Instagram:https://www.instagram.com/eill_info/?hl=ja

■eill Official YouTube:https://www.youtube.com/channel/UCR3r-lCLAtrTcr1IvQVQycA

■eill Official TikTok:https://www.tiktok.com/@eillinfo


コピーライト:©2021「先生、私の隣に座っていただけませんか?」製作委員会





SHARE