eill、月9ドラマ抜擢の新曲「hikari」のティーザー映像とジャケットが公開に

ツアー「ここで息をして」は自身初の東京・Zepp Diver Cityでの追加公演も決定した。
SHARE
2021.06.14 09:00

シンガーソングライターeillの新曲「hikari」のティーザー映像が、Official YouTube Channelにて公開された。



TVアニメ『東京リベンジャーズ』エンディング主題歌「ここで息をして」でメジャーデビューを果たしたeill。東京通信大学の新TV-CMソングや、今秋9月10日から公開の映画『先生、私の隣に座っていただけませんか?』の主題歌を担当するなど、話題に事欠かない。そんな彼女の新曲「hikari」は、6月21日より放送開始のフジテレビ月9ドラマ『ナイト・ドクター』のオリジナルナンバーに抜擢されている。


ティーザーには、幻想的なセットのもと、楽曲タイトルの「hikari」を連想させる様々なライティングの中に佇むeillの姿が映し出されている。


同時に新曲「hikari」のジャケット写真も解禁となった。朝焼けを彷彿させる色合いの中に描かれた、水槽やキャンドルなどのモチーフが、印象的なジャケットとなっている。モチーフの1つであるタイダイ染めが施された布は、eill本人が自ら染めたものだそうだ。




「hikari」のフルサイズのミュージックビデオは、6月21日(月)20:00にプレミア公開される。


新曲「hikari」は6月14日(月) 放送のJ-WAVE『SONAR MUSIC』(22:00〜24:00)にて初オンエア。自身が月曜日のレギュラーを務めるコーナー「SONAR'S ROOM」内にて、オンエア解禁となる。また、ラジオオンエア解禁に合わせて6月15日(火)AM0:00には、歌ネットにて「hikari」の歌詞が先行公開される。


■eill「hikari」歌ネット歌詞先行公開

公開URL: https://www.uta-net.com/song/303360/

※公開は6月15日(火)AM0:00





ツアーの追加公演も決定




さらに、開催が発表されている「ここで息をして」リリースを記念したライブツアーは全会場チケットが完売。追加公演として自身初の東京・Zepp Diver Cityでの公演が決定した。


ツアーは6月25日(金) 愛知・名古屋QLUB QUATTRO、6月26日(土) 大阪・心斎橋ANIMA、7月15日(木) 東京・渋谷TSUTAYA O-EAST、追加公演の8月13日(金)東京・Zepp Diver Cityでの全4公演となる。6月14日(月)正午より最速のプレオーダー・抽選応募も開始。


■ツアー情報

●eill Live Tour 2021『ここで息をして』

●日時・会場

2021年6月25日(金) 18:00/19:00 愛知・名古屋QLUB QUATTRO (SOLD OUT)

2021年6月26日(土) 16:30/17:30 大阪・心斎橋ANIMA(SOLD OUT)

2021年7月15日(木) 18:00/19:00 東京・渋谷TSUTAYA O-EAST(SOLD OUT)

2021年8月13日(金) 18:00/19:00東京・Zepp Diver City ※追加公演

●チケット料金(税込)

前売り:4000円+1drink/当日4500円+1drink

●東京・Zepp Diver City追加公演 チケット販売

<e+最速プレオーダー>:6月14日(月) 12:00 - 6月23日(水) 23:59

URL:https://eplus.jp/eill/


■eill 「hikari」2021年6月21日(月)配信リリース

配信URL:https://lnk.to/eill_hikari

※2021年6月21日(月)AM0:00まではApple Music「Pre-add」、Spotify「Pre-save」のみ利用可能





SHARE