ECHOSTAGE(エコーステージ)は米国ワシントンのナンバーワンクラブ!!

安全、快適、最高品質のワシントン人気クラブ、ECHOSATGEとは!?
SHARE
2018.06.28 12:47


最高のパフォーマンスが堪能できる人気クラブ、ECHOSTAGE!!



ECHOSTAGE(エコーステージ)はワシントンDCにある音楽会場で、2012年にオープンしている。最大3000人のゲストを収容でき、ワシントンで最大級のクラブ会場である。最高のパフォーマンスを目指して、様々な工夫が凝らされているクラブである。


世界ランク4位のクラブ


ECHOSTAGEではDJによるパフォーマンスや、バンドによる演奏が行われている。音楽のジャンルはEDMが中心で、ロードやティエストといった著名DJがギグを行っている。その他、アヴィーチーやカルバンハリス、ハードウェルやデヴィッド・ゲッタなども度々出演しているわけだ。ECHOSTAGEはパノラマプロダクションによって運営されており、同社は2015年にサウンドチェックという新たなEDM会場を開設している。ECHOSTAGEは2018年の「DJ Magazine」のナイトクラブリストで、世界ランク4位を獲得している。勿論、米国では1位である。パフォーマンスの素晴らしさに加え、テーブルサービスに至るまで高く評価されている。セキュリティ面に関しても充分配慮されており、ゲストが安心してダンスやショーを堪能できるのも魅力である。


ECHOSTAGEの安全管理はトップクラス



ECHOSTAGEの安全管理はトップクラスで、ゲストが熱中症にならないよう水分補給ができる。喫煙エリアは外部に設けられており、問題が起こらないようモニターで監視されている。トイレも清潔に保たれており、専属の清掃員が待機している。それは男女のトイレで言えることで、クラブとしては大変珍しいと言える。一般ゲストはステージの前に立つことになるが、VIPテーブルは2階席のバルコニーに設けられている。ECHOSTAGEのサウンドシステムには定評があり、メリハリの効いた音響が堪能できる。運営側が最も力を入れたのは、会場のレイアウトとデザインである。トップクラスのサウンドシステムをはじめ、最先端のLEDビジュアルディスプレイを導入した。会場の何処からでもステージを臨むことができ、こうした造りは東海岸で他に類を見ないものである。


バンドのライブにも対応


ECHOSTAGEのダンスフロアの両側には、20メートルほどのバーカウンターが設けられている。そこにはフォトピットなるものがあり、ステージ前のクローズアップ映像を観る事ができる。会場の後方には「フロントオブハウス」と名づけられたブースがあり、プロダクションチームがショーを管理している。VIP席とはダンスフロアの階段で繋がれており、メザニンと呼ばれるクラブスタッフが飲み物などの給仕にあたっている。それぞれの場所にメザニンハウスとボトルサービスエリアが設置されており、ゲストは快適に過ごすことができる。男女のトイレはダンスフロアの両側、廊下内に設置されている。ECHOSTAGEではEDMのDJイベントがメインとなるが、バンドのライブなどにも対応できるよう設計されている。パノラマプロダクションはナイトクラブに加えて、バーやレストランなども運営している。


卓越したサウンドシステムが最高の演出を引き出す



ECHOSTAGEに導入されているサウンドシステムは、EDM最先端のドイツから輸入されたD&B Audiotechnik Vシリーズである。「ハイレベルな常設ステージとLEDウォール、そして卓越したサウンドシステムが最高の演出を引き出す」と運営責任者のKalamoutsos氏は言う。また「ECHOSTAGEは熟練したアーティストのためのコンサート会場として建設され、実際に多くの著名アーティストがコンサートを開いて感銘を受けている」とも述べている。クラブの営業は基本的に金曜日から日曜日だが、イベントによって他の曜日も営業がある。ドレスコードとして男は襟付きのシャツで、スポーツウェアと見做されるものは避けたほうが良い。女性の場合は、印象的なスタイルが望ましいと言える。


Photo: https://www.facebook.com/Echostage/


Written by 編集部

SHARE