Dua Lipa、大ヒットアルバム『Future Nostalgia』のデラックス盤リリース! 新曲や未発表曲が追加

昨年の配信ライブでも披露されたMiley Cyrus、Angèle、J Balvin、Bad Bunnyらとのコラボ曲も追加収録されている。
SHARE
2021.02.13 06:00

イギリスが産んだ次世代のポップクイーン、Dua Lipaが昨年、大ヒットを記録した『Future Nostalgia』に追加曲を加えたデラックス盤『Future Nostalgia (The Moonlight Edition)』を全世界同時デジタルリリースした。



『Future Nostalgia』に新曲や未発表曲を追加したデラックス盤がリリース 


『Future Nostalgia』は、昨年3月にリリースされたDua Lipaのセカンドアルバムで、80年代のディスコミュージックを彷彿させる作風で注目を集めたほか、収録曲の「Don't Start Now」は、コロナ禍のステイホーム期間のムードとも合致したこともあり、TikTokでのダンス動画も大きなバズを起こした。また、そのクラブリミックス盤『Club Future Nostalgia』にはメインストリームのポップスターからクラブシーンの人気プロデューサーが多数参加。日本では星野源が参加したことも大きな話題になった。 


今回リリースされた『Future Nostalgia (The Moonlight Edition)』は、新曲「We’re Good」や3曲の未発表曲「If It Ain’t Me」、「That Kind of Women’」、「Not My Problem (feat. JID)」に加え、全世界で2500万再生回数を突破しているMiley Cyrusとの楽曲「Prisoner」、ベルギー出身の人気シンガーAngèleとの楽曲「Fever」、そして5000万再生回数を誇るJ Balvin、Bad Bunnyとの楽曲「UN DIA (ONE DAY) (Feat. Tainy)」を追加収録している。また、Miley Cyrus、Angèle、J Balvinらは、昨年11月に行われた配信ライブ「Studio 2054」にもゲストとして出演したことも記憶に新しい。





新曲「We’re Good」のMVも公開、とあるロブスターの数奇な運命を描く 


また、今週12日には新曲「We’re Good」をリリース。これに伴い、同曲のMVも彼女の公式YouTubeにて公開されている。20世紀初頭の豪華客船内のレストランが舞台となったMVは、そこにいた、とあるロブスターの数奇な運命について描いた快作。イスラエルのアーティスト&フィルム・ディレクターのVania Hetmannと、Gal Mugglaのコンビが共同でディレクションを手がけている。



block.fmでは先述の『Club Future Nostalgia』と配信ライブ「Studio 2054」の特集記事も公開中だ。Dua Lipaの最新リリースが気になった人はそちらもあわせてチェックしてほしい。 


関連記事: 

Dua Lipa『Club Future Nostalgia』から感じる懐かしくも新しい”00年代感”の正体を探る 

Dua Lipa「Studio 2054」が示す新たな”リアルライヴとMVの中間”にある配信ライヴの可能性  


written by Jun Fukunaga



SHARE