DrakeとThe Weekndから学べ!! トロントの大学が2人を題材にした授業をスタート

地元のヒーローである2人の成功の秘訣を解析。教壇に立つのは過去にDrakeの本も書いたDalton Higginsだ。
SHARE
2021.09.24 02:00

カナダはトロント出身のアーティストと言えばDrake(ドレイク)とThe Weeknd(ザ・ウィークエンド)の2人。この度トロントにあるX大学(元ライアソン大学)にて、2人のキャリアから学ぶ授業が2022年からスタートすることが発表された。


アメリカの大学ではJay-Z(ジェイ・Z)やOutkast(アウトキャスト)そしてBeyoncé(ビヨンセ)に関する多くの授業があり、その総数は300以上とも言われている。そんな歴代のアーティストにDrakeとThe Weekndの名前が並ぶ事となった。






地元のヒーローから学べる事


今回発表されたX大学での授業で教壇に立つのはジャーナリストとしても有名なDalton Higgins(ダルトン・ヒギンス)という人物で、彼は2012年にもDrakeの素顔を書いた伝記『Far from Over』を執筆している。Dalton Higginsは発表に際して「多くの大学でポップスやロックに関する授業がある。トロントでDrakeとThe Weekndから学ぶ授業があることは自然なことだ」とコメントしている。


またカナダの音楽的アイコンである2人を学術的に分析し認識するいい機会だともしており、生徒には彼らの音楽やキャリアからリリックの背景、人種についてなど様々な分野で質問が飛び交い理解していくことを望んでいると話す。地元のアーティストが世界的アーティストになる過程からは、多くのことが学べるだろう。




Michael JacksonよりもDrake??


キャリアの終盤になってその功績を称える意味も含め授業の題材になるのはわかる気もするが、2人はまだまだこの数年間がピークと言っていい活躍を見せている。SNSでは最近DrakeがMichael Jackson(マイケル・ジャクソン)よりも優れたアーティストであるというディベートが盛り上がりを見せていた。


その理由はDrakeのニューアルバム『Certified Lover Boy』からビルボードチャートにてトップ10の内9曲がランクインしたこと。Michael Jacksonのアルバム『Thriller』では7曲だったことからもDrakeが上なのではという意見が多い。ちなみにDrakeは全米1位アルバムが9作品なのに比べて、Michael Jacksonは6作品となっている。


時代が違うのはもちろん、チャートの結果だけで作品の甲乙をつけることはできないが、それでもDrakeがそれほどのアーティストとして認知されているということだろう。



DrakeとThe Weekndに関する授業...内容が気になる!!




written by BsideNews


source

https://www.complex.com/music/drake-the-weeknd-university-course

https://hypebeast.com/2021/9/drake-the-weeknd-college-course-x-university

https://www.revolt.tv/news/2021/9/21/22686378/fans-debate-drake-bigger-star-michael-jackson


photo

https://www.facebook.com/photo.php?fbid=391204402377177&set=pb.100044628600301.-2207520000..&type=3

https://www.facebook.com/photo.php?fbid=336412504521824&set=pb.100044592302176.-2207520000..&type=3




SHARE