DJ RYOW a.k.a. SMOOTH CURRENTがロービートな新曲「mist」をリリース

Nujabes主宰「Hydeout Productions」の黄金期をレジデントDJとして支えたDJ/プロデューサーによる新曲。
SHARE
2020.08.14 10:30

DJ RYOW a.k.a. SMOOTH CURRENTが前作より開始したデジタルシングル企画第2弾「mist」を8月14日リリースした。



前作はMarcus Dとの共作で疾走感のある楽曲だったが、今作はワンループのロービートに緩いピアノを合わせた、チルでしっとり聴ける曲となっている。


DJ RYOW a.k.a. SMOOTH CURRENTはHydeout Productionsの黄金期をレジデントDJとして支え、Nujabesと共作し話題となったオフシャル・ミックス音源「Hydeout Sound Lab」や、 Nujabes Tribute Mix、自身のオフィシャルミックス音源「Optical Axis」 (Ultravibe)、HMV渋谷&ONLINE-10周年企画「Live@Somewhere」などをはじめ、 ミックス作品も多くリリース。 トラックメイカーとしても幅広く活躍している。


【関連記事】

Nujabesからも信頼されたDJ RYOW a.k.a. SMOOTH CURRENTが「Mirage feat. Marcus D」をリリース




【リリース情報】


Artist:DJ RYOW a.k.a. SMOOTH CURRENT

Title:mist

Release Date : 2020.08.14


【Tracklist】

01. mist

配信URL: https://linkco.re/F4gXuU6e


【アーティストプロフィール】

 

DJ Ryow a.k.a. Smooth Current 

DJ/トラックメイカー 国内外各地のイベント、有力アーティスト達と共演する等、豊富な現場経験はシーン随一。Hydeout Productionsの黄金期をレジデントDJとして支え、Nujabesと共作し話題となったオフシャル・ミックス音源「Hydeout Sound Lab」や、 Nujabes Tribute Mix、自身のオフィシャルミックス音源「Optical Axis」 (Ultravibe)、HMV渋谷&ONLINE-10周年企画「Live@Somewhere」などをはじめ、 ミックス作品も多くリリース。 トラックメイカーとしても幅広く活躍し、アナログとしては異例のビッグ・セールスを叩き出した『GEMS EP』シリーズと、その発展形アルバム『Blue Chronicle』のリリース、国内外アーティストのリミックス・楽曲提供を経て、自身の1st アルバム「Maintain The Focus」、インスト集「Scenes From Life」、 2ndアルバム「Trace The Roots」を発表、その色彩豊かで流麗なサウンド・プロダクションが多方面に高評価を得ている。 そして、その人気の裏付けとして、サンフランシスコのレーベルOM Recordsの顔的存在、Mark Farinaによる大人気MIX CD『Mushroom Jazz』の最新盤vol.6にも、Smooth Current名義で楽曲を提供している。 ソロ活動の他にも、ボストンの奇才Insight(インサイト)、Shin-Skiと、国境を越えたユニット「ShinSight Trio」としても活動。今までに3枚のアルバムをリリー ス、テイチクレコードよりメジャーデビュー。日本はもとより、中国、台湾、韓国、シンガポールのチャートでも上位を獲得。 中国大手テレビ局「ICS」の正月特番や、Casio「Shock The World in Shanghai」等に出演、さらには、台湾の雄、Soft Lipaとのコラボで台湾進出等、 活動を世界に広げ活動中。

Twitter:https://twitter.com/smoothcurrent01

Instagram:https://www.instagram.com/smoothcurrent/

YouTube: https://www.youtube.com/channel/UC1gkL5_ea2QfUdkh9gYnpew/featured

Soundcloud:https://soundcloud.com/user-411645348





SHARE