グライムのパイオニア、Dizzee Rascalに大英帝国勲章が与えられることに

またUKラッパーのLady Leshurrにもこれまでの活動が評価され大英帝国メダルが与えられることが決定している。
SHARE
2020.10.12 08:00

グライムのクラシック『Boy in da Corner』で知られるシーンのパイオニアMC、Dizzee Rascalに大英帝国勲章「MBE」が与えられるされる。



グライムのパイオニア、Dizzee Rascalに大英帝国勲章が与えられる 


 「MBE(Member of the Order of the British Empire)」は、大英帝国勲章序列5位のメンバー(団員)に与えられる勲章で、過去にはグライムのゴッドファーザーとして知られるWiley、ドラムンベースのレジェンドプロデューサー/DJのGoldie、ラッパーのM.I.A.らにも授与されている。


これはエリザベス女王の誕生日叙勲の一環として行われるもので、ほかにもミュージシャンではロックバンドElectric Light Orchestraのメンバーとして知られるJeff Lynneに序列4位の「OBE」が与えられることが決定している。またUKラッパーのLady Leshurrもこれまでの音楽活動とチャリティー活動への貢献が認められ、BEM(大英帝国メダル)が与えられる。  


例年であれば、女王の誕生日叙勲はエリザベス女王の誕生月である6月に行われるが、今年はコロナ禍の影響を受けて、秋まで延期されることになっていた。



新型コロナ感染の再拡大で再び苦境に立たされるイギリスの音楽業界  


現在、新型コロナ感染が再拡大しているイギリスでは、限定的であるとはいえ、一時は再開した音楽業界も再び苦境に立たされている。またそのような状況を受けて、イギリスの財務大臣は「ミュージシャンや音楽関係者は別の仕事を探すべき」と取れる発言を行ったことで、音楽業界からの反発を招いている。今回のミュージシャンの大英帝国勲章叙勲が明るい話題になればいいが…。 


なお、Dizzee Rascalは今月末に最新アルバム『E3 AF』をリリースする。  


関連記事:UK初のソーシャルディスタンスを確保したライブ会場、新型コロナ感染再拡大を受け閉鎖を発表

written by Jun Fukunaga 


source: 

https://pitchfork.com/news/dizzee-rascal-to-be-awarded-mbe-honor-by-british-empire/

https://mixmag.net/read/uk-chancellor-rishi-sunak-musicians-arts-nightlife-new-job-news


photo: MoMA




SHARE