Diploが「Florida to California」公開。M.I.A.、Skrillex、MØら登場 音楽人生を辿る映像作品

ドキュメンタリーにはM.I.A、Skrillex、MØ、Justin Bieber、Madonna、Post Maloneらが登場する。
SHARE
2018.07.06 12:00

今年3月に5年ぶりとなるソロ名義での最新EP『California EP』をリリースしたDiploが、デビューアルバムからその最新作までを振り返るショートドキュメンタリーを公開した。



初期から現在までのDiploのキャリアを振り返る「Florida to California」 


ドキュメンタリーではまず、2004年のデビューアルバム 『Florida』やLowbudgetとのプロジェクトであるHollertronixや、当時のパートナーでプロデューサーとして関わったM.I.A作品などが紹介される。





その後、SkrillexとのユニットJack Ü、現在でもEDMシーンの最高峰に君臨しているMajor Lazerなどについても触れられ、人気ラッパーの人気ラッパーのLil Yachty、DRAM、Desiignerや若手ラッパーのTrippie Redd、Lil Xanをフィーチャーした最新作『California』までのキャリアについて、Diplo本人が振り返るという内容になっている。



Diploに縁がある有名アーティストを多数フィーチャー 


またドキュメンタリーは、これまでのDiploのプロデュースやコラボなどで関わってきた多くの有名アーティストらをフィーチャー。M.I.A.、Skrillex、DRAM、MØ、Justin Bieber、Madonna、Lee 'Scratch' Perry、Snoop Dogg、Post Maloneらが登場する。




時代の音をクリエイトするDiploの今後は?  


初期はボルチモアブレイクスをメジャーに持ち込み、Major LazerではダンスホールレゲエをEDM化。最近ではトレンドになっているヒップホップにも急接近し、その時代の音楽のトレンドを生み出してきたDiplo。今年はソロ名義のリリースのほかに、LabrinthとSiaと結成したスーパーグループ「LSD」や、Mark Ronsonとのユニット「Silk City」でのリリースも行なっている。



時代の音をクリエイトし続けるDiplo。今後はどこに向かうのか? このドミュメンタリーを見ているとそんなことを考えさせられる。


written by Jun Fukunaga


source:

https://pitchfork.com/news/diplo-documentary-features-mia-justin-bieber-madonna-more-watch/


photo: 

mtheory LLC



SHARE