Diploが新曲で映画『デッドプール2』とコラボ、しかもデッドプールがあの流行のダンスを踊る?

映画『デッドプール2』に収録されるFrench Montana、Lil Pump、Zhaviaを迎えたDiploの新曲であの流行のダンスを踊るデッドプールの姿が!
SHARE
2018.05.18 10:00

アメリカで5月18日より公開となる話題の映画『デッドプール2』とDiploがコラボしたミュージック・ビデオ「Welcome to the Party」が公開された。


最先端トレンドを押さえたDiploとデッドプールがコラボするMV 


「Welcome to the Party」は、『デッドプール2』のサントラに収録されるDiploの新曲。また人気ラッパーのFrench Montana、Lil Pump、そしてまだ10代の若手新人女性シンガーのZhaviaをフィーチャーしており、Diplo自身がMV公開前にTwitterで音源を一部公開したことにより、注目を集めていた。



曲調は、Hudson MohawkeとLuniceによるユニットTNGHTの代表曲「R U Ready」を彷彿とさせるドープなトラップのため、映画はもちろんのことクラブでかかってもその場を大いに盛り上げてくれそうなのだが、今回公開されたMVでは、なんと音源の提供先である『デッドプール2』の主人公デッドプールともコラボ。



そのMVでは現在、大ヒット中のChildish Gambinoの「This is America」MVでも取り入れられている、今大流行中のダンス「Shoot Dance」を踊るデッドプールの姿を確認することができる。いつも流行の最先端に敏感なデッドプール、これまでもさまざまなトレンドを取り入れたパロディーを行なってきたことで知られるだけあって、彼が踊るキレキレのダンスは一見の価値アリだ。



『デッドプール2』はベッカムともコラボ 


また『デッドプール2』は、最近イギリスのプレミアリーグに属する名門フットボールチームのマンチェスターユナイテッドや、同クラブ出身のスター選手だったデビッド・ベッカムともコラボしたプロモーション動画をYouTubeで公開している。



シリーズ第1作目を見た人はお気づきかと思うが、同作で、デッドプールは、これまでにもジョークのネタにされてきた、特徴的なベッカムの甲高い声をネタにしたセリフを口にしており、動画ではその非礼に腹を立てていると思われるベッカムにデッドプールが謝りにいくシーンが印象的だ。またベッカムがデッドプールを演じるライアン・レイノルズが駄作映画にばかり出演していることに腹を立ていることを伝えるシーンなどもあり、なかなかおもしろい。




『デッドプール2』サントラには大物ミュージシャン多数参加 


なお、『デッドプール2』サントラには、Diploのほか、Skrillex、DJ Shadow、Celine Dion、Cherらジャンルレスに 錚々たるメンバーが音源を提供しており、音楽ファンからしても期待値が高い内容になっている点は見逃せない。 そのヒーローらしからぬ言動がウケにウケ大ヒットを記録した『デッドプール』だけに新作に対するファンの期待は非常に大きい。日本では6月1日(金)に公開が予定されているので、今回のDiploとのMVを見て、映画が気になった人は是非『デッドプール2』のチェックもお忘れなく!

written by Jun Fukunaga


source:

https://www.billboard.com/articles/news/dance/8456167/diplo-french-montana-lil-pump-zhavia-welcome-to-the-party

https://www.youredm.com/2018/05/14/diplo-lil-pump-french-montana-zhavia-out-tomorrow/

http://www.adweek.com/brand-marketing/ryan-reynolds-apologizes-to-david-beckham-in-new-trailer-for-deadpool-2/


photo: 

Diplo YouTube


SHARE