DEGO/2000BLACK、最新アルバム『Too Much』を引っさげ全国4都市でリリースツアー開催!

【block.fmイベントピックアップ】3枚目のソロ・アルバムを9月にリリースするダンスミュージックシーンのカリスマのプレイは見逃せない。
SHARE
2019.08.27 09:00

クラブシーンにおいて、ブラック・ミュージックを更新し続ける圧倒的存在DEGOが来日。9月京都、仙台、東京、大阪の4都市を巡るジャパンツアーを行う。 


ツアーは9月にリリースされる最新アルバム『Too Much』を記念してのもの。90年代から現在にいたるまでUKのドラムンベース~クラブジ ャズシーンを常にリードしてきた、4 HERO のメンバーにしてロンドンに音楽シーンの礎を築いた第一人者と知られるDEGO。入魂の最新作となる『Too Much』は、職人DEGOならではの極上のトラックが満載になっているという。



ブラックミュージックの流れを組むその音楽性は、デトロイトハウスの重鎮Theo Parrishにも匹敵するといわれ、黒さ漲るグルーヴ感溢れるソウルフルなサウンドは近年盛り上がりを見せるロンドンジャズとも呼応。ブラックミュージック~クラブミュージックの未来を切り開く最高傑作を引っさげての来日は注目必至だ。

 

ツアーでは京都のClub Jazzシーンを引率している「Do it JAZZ! 」at 京都メトロを皮切りに、初の仙台となるCLUB SHAFTでGAGLEのDJ Mitsu the Beats、DJ Mu-Rがレジデントを務める長寿パーティ「Sound Maneuvers」に出演。また東京では多種多彩な表現を一晩に凝縮しハウスミュージック本来の醍醐味を伝える、Dazzle Drumsが主宰する「Music Of Many Colours] at Contactに招かれ、JAZZY SPORT DANCERSがDEGOのプレイにフリースタイル・ダンスで参加する。 


さらに最終公演の大阪では、クラブジャズシーンの重鎮Especial Records/沖野好洋、スペシャルゲストに沖野修也を迎え「Freedom Time & Satellite」の強力サポートのもと、Rockstar Hotelにてプレイする。 


なお、『Too Much』は、現在、リードトラックの「A Strong Move For Truth ft Nadine Charles」がbandcampにて先行公開中だ。DEGOの来日と飽くなきビートの追求、スピリチュアルな音楽へのこだわり、音楽への深い愛情を反映した21世紀のハイブリッド・ソウル・ミュージックが気になる人は来日前にチェックしておこう!





【イベント情報】

DEGO / 2000BLACK  Japan Tour 2019 “Too Much” release Party!!! 


【京都】 09.13 (FRI) CLUB METRO  

http://www.metro.ne.jp

【仙台】 09.20(FRI) CLUB SHAFT 

http://www.clubshaft.com

【東京】 09.21 (SAT) CONTACT  

http://www.contacttokyo.com/

【大阪】 09.22 (SUN)  ROCK STAR HOTEL OSAKA     

https://www.facebook.com/events/2734287410132921/ 

http://rockstar-hotel.jp


written by Jun Fukunaga




SHARE