DBS22周年にグライムとUKGの人気DJが一挙集結、一夜限りの特別すぎるイベントがヤバすぎる理由とは?

Swindle、Elijah & Skilliam、Flava D、DJ Q、Royal-Tの5組が揃って出演するハンパないラインナップに。
SHARE
2018.08.22 11:00

長きに渡り東京のベースミュージックシーンを牽引してきた名物イベントが今年11月で初開催から22周年を迎える。 


DBS22周年イベントにグライム/UKGを代表する人気者が勢揃い! 


今回のイベントは、DBSの本拠地である代官山Unitにて開催。現在、発表されているラインナップもUKベースミュージックを牽引する主要アクトで固められており、非常に豪華そのもの。




日本でも不動の人気を持つSwindle  


そんなイベントの出演者のうち、まずSwindleは日本でも不動の人気を持つベースミュージックシーンが誇る技巧派マルチプレイヤーとして知られており、自らステージで楽器を演奏しながらのライヴパフォーマンスが有名。昨年もグライムなど様々なベースミュージックはもちろんのこと、ブラジリアンサウンドからファンクサウンドまでを取り入れたドープな越国境的なサウンドとデザインが描き出す一大絵巻『Trilogy In Funk』を引っさげ来日ツアーを行なっている。



レーベル設立8周年を迎える「Butterz」主宰Elijah & Skilliam  


次にElijah & Skilliamだが、この2人はロンドンの超人気グライムレーベル「Butterz」を主宰。今回はDBSだけでなく、2010年からスタートした同レーベル設立8周年も兼ねているため、まさに満を持しての登場となる。「Butterz」としてはこれまでにベテランのTerror Danjahから新世代のRoyal Tや先述のSwindleなど若手を世に送り出している。またDJとしては、Fabricの名物DJミックスシリーズ「Fabriclive」でグライムアクト初のミックスをリリースしているなど、まさに現行グライムシーンのトレンドセッターだ。また「Butterz」からは毎年その年のグライムヒットを網羅したコンピレーションもリリースしている。昨年のヒットをコンパイルした『Grime 2017』はイベントの予習にも最適だ!




UKGの女王、紅一点Flava D 


そして、昨年の初単独来日でも圧倒的な存在感を見せつけたFlava Dは、グライム/UKGシーンの紅一点として現在も高い人気を誇っており、そのプレイのクオリティに魅了されたというベースミュージックファンはここ日本でも多い。またプロデューサーとしてもクラブヒットをこれまでに多数リリース。特にリミキサーとしてはUKGレジェンドのCraig Davidの「When the Bassline Drops (Flava D Remix)」は必聴。また今年は、ロンドンの有名クラブXOYOで13週に渡るレジデントDJにも抜擢されており、それを記念してフリーダウンロード曲もコンスタントに公開している点も見逃せない!



グライム/UKGのスーパーグループ「tqd」  


さらに今回、ベースミュージックファンの間で注目を集めているのが、グライム/UKGのスーパーグループとファンの間で称されるtqdメンバーが一挙に集結する点だ。 tqdは、先述のRoyal T、Flava DにDJ Qを加えた3人組のグループで、昨年は自らの音楽性をどストレートに表現したタイトルどおりの傑作『ukg』をリリース。同作には低音が効きまくりつつもダンサブルなUKガラージチューンが10曲収録されているが、その中には今回ともに来日するSwindle、Skilliamとのコラボチューンでムーディーな「New Day」や、ハウスやガラージ界隈にカットアップという制作スキルを持ち込み、定着させたレジェンドTodd Edwardsを彷彿とさせる「A LETTER TO EZ」、そしてグライムMCのP Moneyをフィーチャーした「Ghosts」などは特にキラーチューンだ。




この記事を執筆時点ではまだ3人がtqdとしてプレイするかどうかは明らかになっていないが、日本では初のtqdとしてのプレイを期待するファンの声も多い。またメンバーのRoyal Tは、今月『Flat Shoe Riddim』というグライムMCたちとのコラボEPをリリース。同作ではUKのRiko Dan、チェコのSmackのほか、日本のグライムシーンの人気MCのONJUICYがフィーチャーされている点も見逃せない!



最新のグライム/UKGを体験せよ! 


現在、イギリスではここ3年ほど前からのグライムリヴァイバルでシーンの人気はうなぎのぼり。MCでいえば、SkeptaやStormzyらはイギリスの音楽賞でも存在感を示すなどシーン全体が大いに盛り上がっている。その人気と並行してシーンで台頭するインストグライムの新しい潮流を生み出している今回来日する「Butterz」クルーのプレイは、どう考えても見逃し厳禁。最新のUKベースミュージックを体感したい人はこのイベントへの参加は必至だ! なお、イベントは11月10日(土)に開催。8月23日(木)15時まで2200円で購入可能な枚数限定の特別チケットも販売中とのこと。



▶︎イベント情報

DBS22ND x BUTTERZ8TH at 代官山Unit


開催日:11月10日(土)

出演:Swindle x Flava D x Elijah & Skilliam x DJ Q x Royal-T

info:https://www.facebook.com/events/247661915882943/


Written by Jun Fukunaga


Source:

https://twitter.com/dbs_tokyo/status/1030034338291671040

https://www.facebook.com/events/247661915882943/

https://twitter.com/dbs_tokyo/status/1031779260124418053


photo: DBS-TOKYO Twitter



SHARE