Daft Punkのアルバム『Homework』と『Alive 1997』のアナログ盤がリイシュー

今回の再販により、デビューアルバムと伝説のライブツアー音源を一挙にアナログ盤で楽しめる。現在はプレオーダー受付中だ。
SHARE
2021.02.26 11:00

今月、解散を発表したDaft Punkの1stアルバム『Homework』とライブアルバムの『Alive 1997』がアナログ盤でリイシューされることが明らかになった。



復刻される『Homework』収録曲「Around the World」のストリーミング再生数も解散発表後に急増 


Billboardによると、Daft Punkの解散発表後、全米でのストリーミング再生数は前日21日の再生数は197万回だったことに対し、2月22日に676万回を記録。前日比で242%増となったという。 


今回アナログ盤で再発される『Homework』には「Da Funk」、「Rollin'& Scratchin'」のほか、その再生された楽曲上位10曲のうち、6位にランクインしているDaft Punkの代表曲「Around the World」などが収録されている。


一方、『Alive 1997』には、Daft Punk初のヨーロッパツアー公演のうち、イギリス・バーミンガムの「Que Club」で行われた45分間のライブ音源を収録。180gの重量盤として再発される。



販売価格は『Homework』が34.99ポンド、『Alive 1997』が17.99ポンド。現在は、下記リンクでプレオーダー受付中だ。 


『Homework』 

https://www.phonicarecords.com/product/daft-punk-homework-lp-repress-pre-order-virgin-france/25568

『Alive 1997』 

https://www.phonicarecords.com/product/daft-punk-alive-1997-lp-repress-pre-order-emi/172092



なお、先述の2月22日に再生されたダフト・パンクの楽曲トップ10は以下のとおり。

1.「スターボーイ feat. ダフト・パンク」(ザ・ウィークエンド)676,000回、17%増

2.「ワン・モア・タイム」533,000回、358%増

3.「アイ・フィール・イット・カミング feat. ダフト・パンク」(ザ・ウィークエンド)526,000回、26%増

4.「ゲット・ラッキー feat. ファレル・ウィリアムス&ナイル・ロジャース」454,000回、169%増

5.「ハーダー・ベター・ファスター・ストロンガー/Harder Better Faster Stronger」387,000回、429%増

6.「アラウンド・ザ・ワールド/Around the World」312,000回、373%増

7.「インスタント・クラッシュ feat. ジュリアン・カサブランカス」271,000回、351%増

8.「サムシング・アバウト・アス/Something About Us」190,000回、483%増

9.「ルーズ・ユアセルフ・トゥ・ダンス feat. ファレル・ウィリアムス」169,000回、436%増

10.「デジタル・ラヴ/Digital Love」155,000回、731%増


written by Jun Fukunaga


source:

https://thevinylfactory.com/news/daft-punk-vinyl-reissue-homework-alive-1997/

http://www.billboard-japan.com/d_news/detail/97399/2


photo: Pat Loika


SHARE