Twitterで #ビートがかっこよすぎる曲 が話題に。あなたが思うベスト曲は?

音楽プロデューサーの蔦谷好位置のつぶやきをきっかけに広がる。自分のベスト曲をハッシュタグをつけてつぶやいてみよう
SHARE
2019.02.26 04:00

音楽プロデューサー、作曲家の蔦谷好位置が自身のTwitterアカウントでつぶやいたある投稿が音楽ファンの間で話題になっている。 


ビートがかっこよすぎる曲挙げてくんろ 


2月25日に蔦谷好位置は、「ビートがかっこよすぎる曲挙げてくんろ」とTwitterからファンに呼びかけ。その際に蔦谷は、今春最新アルバム『No Geography』のリリースや、夏にはフジロックにも出演を控えるThe Chemical Brothersの名曲「Setting Sun」と未だ国内外で愛され続ける90年代最高峰のロックバンド、Oasisの「Fuckin` in the bushes」を挙げている。




確かに2曲ともブレイクビーツがカッコいい。しかも何気に「Setting Sun」でゲストヴォーカルを務めたのはOasisのメンバーだったNoel Gallagherで、The Chemical BrothersもOasisも出身地はイギリスのマンチェスター。色々とリンクする部分が見受けられるため、なんともニクい選曲だと筆者的には思った。



Twitterユーザーが“#ビートがかっこよすぎる曲”に反応 


そんな投稿の最後につけられたハッシュタグ“#ビートがかっこよすぎる曲”に蔦谷のファンはもちろんのこと、そのほかの音楽好きが反応。Twitterでは、ユーザーたちがそれぞれが思うビートがかっこよすぎる曲名を挙げて投稿する場面が数多く見られた。




それらの投稿を見ていると、Sly & The Family Stone、The Stone Roses、D'Angelo and The Vanguard といった生音のファンク、ロック系からRicardo Villalobos、Burial、RP Booといったクラブ系、さらにはアニメ『カウボーイビバップ』サントラ曲まで多岐に渡るといった感じで、ハッシュタグで検索したタイムラインを見ているだけでもかなり楽しめる。 


自分が思う”#ビートがかっこよすぎる曲”をシェアしてみよう! 


ちなみに筆者はIDM系のマシーンライクなビートが好きなので、あえてひとつ選ぶとするならSquarepusher「My Red Hot Car」の名前を挙げたい。やはりSquarepusherの偏執狂的なビートエディットセンスは秀逸だ。



“#ビートがかっこよすぎる曲”が気になった人は是非、自分の思うベスト曲をTwitterでつぶやいてみてはいかがだろうか? 


written by Jun Fukunaga

source:

https://twitter.com/KoichiTsutaya/status/1100016964699750400

https://twitter.com/hashtag/%E3%83%93%E3%83%BC%E3%83%88%E3%81%8C%E3%81%8B%E3%81%A3%E3%81%93%E3%82%88%E3%81%99%E3%81%8E%E3%82%8B%E6%9B%B2?src=hash


photo: Brandon Daniel




SHARE