コーチェラ、2022年4月開催を発表! チケットは6月4日より販売開始

コロナ禍により、2020年に開催延期を発表して以降、開催延期が続いていた人気フェスがついに復活する。
SHARE
2021.06.02 10:00

コロナ禍により、当初予定されていた2020年4月の開催日程を延期して以降も延期を余儀なくされていたアメリカの人気フェス、コーチェラが来年4月15日から17日、22日から24日の2週に渡り、開催されることが発表された。



ラインナップは不明ながら前売りチケットは6月4日より販売開始


2020年開催時のラインナップにはヘッドライナーに、大御所ミックスチャーバンドのRage Against The Machine、現行ヒップホップシーンを牽引する人気ラッパーのTravis Scott、カリスマ的な人気を誇るR&BシンガーのFrank Oceanの3組がヘッドライナーとして出演する予定だった。

現段階では、ヘッドライナーを含め、以前出演が予定されていたアーティストがどの程度、出演するかなどは不明だが、ファンとしては幻のラインナップの再現に大いに期待したいところだ。また、コーチェラ2022の前売りチケットは、6月4日午前10時(太平洋時間)より販売開始されることも発表されている。




Lollapalooza、Primavera Soundなど世界的有名フェスも開催を発表


ここ最近、欧米ではワクチン接種が進んだことにより、続々と音楽フェスや大規模イベントの開催が発表されている。先月もアメリカの人気フェスのひとつである「Lollapalooza」の今夏開催や世界的に知られたスペインのフェスで日本からPerfumeの出演も決定している「Primavera Sound」の来年の開催が発表されたばかりだ。


また、毎年コーチェラと同時期に開催されていた同じ運営会社による兄弟フェス「Stagecoach Festival」も来年4月29日から5月1日まで開催されることが発表されている。

written by Jun Fukunaga

source: https://edition.cnn.com/2021/06/01/entertainment/coachella-2022-dates-announced-trnd/index.html

photo: Coachella Twitter



SHARE