カーディ・Bがニッキー・ミナージュをビッチと罵倒、激しすぎる女性ラッパー同士のキャットファイト

セレブが集まる華やかなパーティーがカオスな状況に変貌させた2大人気女性ラッパーによるバトルの様子とは?
SHARE
2018.09.10 06:37

今月ニューヨークで行われたファッション誌「Harper's BAZAAR」のパーティーで、ニューヨークファッションフィークの 華やかなムードをカオスな雰囲気に一変させる激しすぎる女性ラッパーたちによるキャットファイトが話題になっている。 


「ビッチ、かかってこいよ!」と啖呵を切ったCardi B 


その当事者となったのは、以前から確執を取沙汰されている人気女性ラッパーのCardi BとNicki Minajだ。伝えられるところによると、最初、会場にいた2人には問題がないように見えていたが、突然、Cardi BがNicki Minajに近寄り、「ビッチ、かかってこいよ!」と啖呵を切ったことや、履いていたハイヒールを投げつけた。




また2人のバトルはそれだけにとどまらず、どうやら取っ組み合いにまで発展。Cardi Bのドレスが破れたり、髪につけていたエクステが外れる、また彼女の額にはコブのようなものができてい事も報告されている。結果的には、その場のバトルはセキュリティの介入もあり、一旦バトルは収束。Cardi Bは泣きながら会場を後にしたと言われているが、攻撃を受けたNicki Minajは比較的に冷静だったとの証言も...。 


事件直後にCardi BがNicki Minajと思われる人物をInstagramでディス 


なお、Cardi Bは、今回の騒動後、Instagramにて、Nicki Minajとは明記していないものの、彼女と思われる人物に対する不満をぶちまけており、そこには、自分に関する彼女の嘘を聞き流してきたことや、業界内にCardi Bと仕事をした人物とは今後仕事をしないという脅しを行なっているということを暴露。また最近出産を経験したCardi Bに対して、母親になることや娘を育てる能力に対してもアレコレ攻撃があったこともそこには綴られている。




2人は以前、Migosの「MotorSport」で共演していたが、しかし、今年のコーチェラでのMigosのライヴでは同曲のNicki Minajのバースがカットされるという事件も発生。かねてからの2人の確執が原因だとする声もファンの間では囁かれていた。



今回のCardi Bによる攻撃は”口撃”でなく、リアルな攻撃になっただけに、女性同士のバトルは今後も一層激しさを増す可能性もある。新旧の女性人気ラッパー同士だけに色々あるのだろうが、果たして2人が和解できる日は近いうちに訪れるのか? 今後も2人の関係に注目していきたい。


ちなみに今回のキャットファイトについては、以下のようなパロディー動画も登場し、注目を集めている。



written by Jun Fukunaga


source:

https://www.buzzfeednews.com/article/jasonwells/cardi-b-nicki-minaj-fight

http://www.tmz.com/2018/09/07/cardi-b-attack-nicki-minaj-shoe-fashion-week-party/

https://www.rollingstone.com/music/music-news/cardi-b-nicki-minaj-confrontation-720971/

https://youtu.be/EV0aaidOVDo


photo: Cardi B Facebook




SHARE