世界一稼ぐDJ、カルヴィン・ハリスが語った、最も影響を受けたアーティストが懐深すぎ

ファットボーイ・スリムからアイズレー・ブラザーズ。ハウスミュージックからヒップホップまで彼に影響を与えた音楽は幅広い。
SHARE
2018.11.22 02:30

カルヴィン・ハリスに影響を与えたアーティスト達


今では年収50億円を越え、世界で最も稼いでいるDJとしてランクインしているカルヴィン・ハリス(Calvin Harris)。現在のダンスミュージックを牽引する存在であり、幅広いアーティストから引っ張りだこである彼が最近Twitter上でファンからの質問に答えていた。


彼のハウスミュージックに対する考えや、次なる作品への質問などの中でも特に興味深いのがカルヴィン・ハリスの音楽スタイルについての質問。「多くの音楽を聴く事が、自分の制作をよりスムースなものにする事に繋がるか」という質問に対しては「もちろんだよ。ただ多くの人は間違った音楽を聴いているけどね」と意味深な回答。続いて「今のカルヴィン・ハリスの音楽に影響を与えたオススメのアーティストは?」と聞かれると幅広いアーティストをリストアップした。


リストに上げられたアーティスト達はファンク、ヒップホップからエレクトロニカまで。主に90年代から2000年前半のアーティストが多いようだ。EDMアーティストからR&B、ヒップホップまで多くのアーティストを手がけてきたカルヴィン・ハリスに影響を与えたアーティスト達を代表曲とともに振り返ろう。


リストはこちら


スライ&ザ・ファミリーストーン

ファットボーイ・スリム 

ロイ・エアーズ 

OutKast

Defected records(1999年以降)

Azuli records(1998年以降)

Timbaland

Neptunes

アイズレー・ブラザーズ 

ザ・ケミカル・ブラザーズ

ディアンジェロ『Voodoo』

Goldie 『Inner City Life』

Positiva Records (1997年以降)





ファットボーイ・スリムとカルヴィン・ハリス


2012年にファットボーイ・スリム(Fatboy Slim)がリリースした「Eat, Sleep, Rave, Repeat」のリミックスを手がけた事もあるカルヴィン・ハリス。ビッグビートサウンドの主要アーティストの1人であり、来日経験もある事から日本でも広く知られるファットボーイ・スリムの音楽はダンスミュージックとロックやポップを融合したものであり、カルヴィン・ハリスに影響を与えた事も納得だ。また、カルヴィン・ハリスはスコットランド、ファットボーイ・スリムはイギリスと隣り合わせの国が出身であることも大きな要因だと思われる。





ヒップホップからも多くの影響を受けてきた


EDMアーティストとしてだけカルヴィン・ハリスを認知するのは実にもったいない事だ。確かに派手なEDMサウンドにハウスミュージックの要素を足したスムースな楽曲が特徴的な彼だが、アルバムに参加しているフィーチャリングアーティストを見てみるとヒップホップ、R&Bアーティストが多数参加している事に気付くだろう。特に2017年にリリースされたアルバム『Funk Wav Bounces: Vol. 1』にはミーゴス(Migos)、リル・ヨッティ(Lil Yachty)、ケラーニ(Kehlani)など実に9割ほどヒップホップ、R&Bアーティストの名前がクレジットされている。


影響を与えたアーティストのリストでもアウトキャスト(OutKast)、プロデューサーとしてティンバランド(Timbaland)、ザ・ネプチューンズ(The Neptunes)らの名前があがるなど、デビュー前からヒップホップに影響を受けていたからこその『Funk Wav Bounces: Vol. 1』だったと言えるだろう。




今のEDMは自分が作りたい音楽ではない


また別のファンからはこういった質問もあった。「いつかEDMに戻ることはありますか?」これはEDMプロデューサーとしてのカルヴィン・ハリスのファンとしては誰しもが期待している事なのかも知れない。しかしその返答は期待を裏切るものであると同時に彼のフォロワーを驚かせただろう。


「EDMはここ数年で寂しい音楽になってしまった。今自分が作りたいと思う音楽とはかけ離れてしまったんだ」


と現時点でEDMサウンドを作り気はないと断言しているともとれるコメントをしたカルヴィン・ハリス。しかし現在は素晴らしいアーティストと共に自分にとってのハウスサウンドでビッグな曲を作っているともしており、ファンとしては次のステージに進むカルヴィン・ハリスが楽しみだ!





新作については来年にリリースされる事もTwitter上で宣言しているカルヴィン・ハリス。今のところは『Funk Wav Bounces: Vol. 1』の続編を求めるファン向けに作られたSpotifyプレイリストを聴いて次作を待とう。




written by #BsideNews


source:

https://www.billboard.com/articles/news/dance/8484953/calvin-harris-artists-who-shaped-musical-style-outkast-dangelo-timbaland

https://www.billboard.com/articles/news/dance/8484658/calvin-harris-album-twitter-edm-house


photo: facebooktwitter


SHARE