バーガーキングがNellyらとコラボしたメニューシリーズ「Keep It Real Meals」を販売開始

数年間に渡って取り組んできた人口添加物排除の運動を記念したキャンペーン。Anitta、Lil Huddyも初回コラボに参加。
SHARE
2021.09.14 11:00

最近ではマクドナルドがTravis Scott(トラヴィス・スコット)、BTS、Saweetie(スウィーティー)らとコラボしたメニューを販売してきたが、ライバルであるバーガーチェーンのバーガーキングが「Keep It Real Meals」と名付けた新たなメニューシリーズでラッパーのNelly(ネリー)、シンガーのAnitta(アニッタ)、Lil Huddy(リル・ハディー)とのコラボメニューの販売を開始した。






メニューの内容は?


「Keep It Real Meals」は近年バーガーキングが行ってきた人口添加物排除の運動を記念してのもの。バーガーチェーンといえど、これまでに増して健康志向が高まっている。Nellyのセットメニューは彼の本名を取って「Cornell Haynes Jr.(コーネル・ハインズ・ジュニア)  Meal」と名付けられ、バーガーキングを代表するワッパーにチーズ、レタス、トマトに玉ねぎが挟まり、マヨネーズとケチャップで味付けされたもの。サイドにはSサイズのポテトとスプライトが付いている。


Anittaのセットではレタス、トマト、ピクルスにケチャップとマヨネーズがついたワッパーとSサイズのポテトとスプライトが。Lil Huddyはこの中では最も高カロリーなスパイシーチキンとチーズを挟んだバーガーにサイドはモッツァレラスティック、ドリンクはチョコレートシェイクとなっている。どれもオリジナルメニューからアレンジができそうではあるが、そそられるコンビネーションだ...。




カントリーアーティストに転身したNelly


Nellyといえば日本では2000年代を代表するラッパーで、「Ride Wit Me」や「Dilemma」と数々のヒット曲をリリースしてきた人気アーティスト。そんな彼は先日カントリーミュージックに影響を受けたニューアルバム『Heartland』をリリースしている。インタビューでは「特定のジャンルには他人の成功をよく思わない人がまだいることに気付いたんだ。このアルバムでカントリーアーティストと一緒に仕事をすることができたし、それは自分にできる必要なことだったんだ」とコメントしている。


もともとデビューアルバムのタイトルが『Country Grammar』だったこともあってか、カントリーミュージックのシーンに感謝をしていると語るNelly。アルバム『Heartland』は9月11日付けでカントリーアルバムチャートでは7位にランクインとヒットしている。



マクドナルドの時もそうだが、今度は近所のバーガーキングを調べることになりそうだ。



written by BsideNews


source

https://hypebeast.com/2021/9/burger-king-keep-it-real-meals-nelly-lil-huddy-anitta-bans-120-artificial-ingredients-info

https://www.forbes.com/sites/anniereuter/2021/08/27/nelly-embraces-his-country-roots-on-heartland/?sh=70893aee3efa


photo

https://www.bk.com/menu/combo-8d73ae99-38ec-41e8-8a2e-f80c413f305b

https://www.facebook.com/burgerking/photos/?ref=page_internal




SHARE