BTSが「YouTube ショート」でダンスチャレンジ企画「Permission to Dance Challenge」実施!

今月、日本などでもベータ版リリースされた話題のショート動画サービスで実施される初のグローバルダンスチャレンジとなる。
SHARE
2021.07.21 05:00

人気K-POPグループのBTSが、7月23日(金)から8月14日(土)まで、YouTubeのショート動画サービス「YouTube ショート」で「Permission to Dance Challenge」を実施する。



今月世界展開された「YouTube ショート」初のグローバルダンスチャレンジ


「Permission to Dance Challenge」は、「YouTube ショート」が今月13日により、日本など世界100か国以上でベータ版が展開されたでことを機に実施される「YouTube ショート」初のグローバルダンスチャレンジ。 この企画には、現在、世界的なヒットを記録しているBTSの新曲「Permission to Dance」MVのダンスを真似て、YouTubeのモバイルアプリで15秒のYouTube ショート動画を投稿することで参加できる。




オリジナルダンス・ムーブも織り交ぜた「Permission to Dance」動画を投稿してみよう!


「Permission to Dance」のMVで披露されるダンスには「楽しい(Joy)」「踊る(Dance)」「Peace」の意味が込められている。


BTSは、「Permission to Dance」の歌詞に「move to the rhythm of their heartbeat(鼓動のリズムに合わせて踊って)」とあるように、自由にオリジナルダンス・ムーブも織り交ぜて、ファンがショート動画の作成を楽しんでくれることを期待。また、チャレンジの一貫として、投稿されたショート動画の中からBTSがいくつかのお気に入りを選んだまとめ動画も投稿される予定だ(参加を希望する場合は、動画投稿時に#PermissiontoDanceと#Shortsのハッシュタッグをつける必要がある)。

YouTubeで1億7000万回再生を記録した「Permission to Dance」MV

7月9日に公開された「Permission to Dance」のMVは、これまでにYouTubeで約1億7000万回という驚異的な再生回数を記録し、公開後24時間以内の再生回数Top 10 (英語)で5位をマーク。BTSは、以前のヒット曲「Butter」(1位) と「Dynamite」(2位) を含む複数のヒット曲で、同チャートの半数を独占している。


written by Jun Fukunaga

source: https://youtube-jp.googleblog.com/2021/07/bts-youtubepermission-to-dance-youtube.html

photo: HYBE LABELS



SHARE