アーバンでチルい人気レーベルChilly Sourceに注目。ラッパーpinokoからのコメントも!

レーベル主催イベントのゲストにはSIRUP&YonYonが登場。
SHARE
2018.10.05 08:00

東京を拠点に音楽シーンでその存在感を示すライフスタイルレーベルChilly Source(チリソース)が、所属のフィメールアーティストpinokoのEP『Hotel』と大分を拠点に活動するビートメイカー/DJ、illmore(イルモア)、唾奇やケンチンミンなど、新鋭アーティストが多数参加したレーベルのコンピレーションアルバムを10月10日(水)にリリースする。




注目レーベルChilly Sourceのpinoko EP『Hotel』&レーベルコンピがダブルリリース。イベントもアツイ。




すでに知っている人も多いと思うが、まずはChilly Sourceについて触れておこう。東京を中心に、ネット上とストリートの両方向から話題沸騰中のChilly Sourceは音楽レーベルとしてだけでなく、Chillで気持ち良い音楽をテーマにラジオ配信、トラックリリース、空間プロデュースを行うライフスタイルレーベルとして運営されている。


毎週日曜日にはYou Tubeで22時~23時30分、DJによる様々なチルアウトミュージックを配信。アメリカはLAにも支部があり、現地のオンラインラジオ局であるTraklife Radioと提携。Chilly Sourceの世界観をグローバルに発信している。所属アーティストのMVをはじめとした映像や、ロゴやアートワーク、とにかく洒落ていてかっこいい注目のレーベルなのだ。


レーベル唯一のフィメールラッパーpinokoがデビューアルバムをリリース


Chilly Sourceに所属し、東京を中心に活動するラッパー、シンガーのpinoko(ピノコ)。繊細で透明感のある声と気だるい世界観のリリックで紡ぐ、物悲しくも洗練された楽曲が特徴だ。

『B-BOY  PARK  2016』『戦極シンデレラMCバトル』など数々のイベント出演を経て、2017年には初音ミクと手塚治虫がコラボした『手塚治虫作品に敬意を。初音ミクよりラップにのせて』への楽曲を提供。2018年には初音ミクとコラボした♪ナツキタ2018「北海道フェア」イメージソング「NEWDAYS」のキャンペーンにおいて作詞とラップを担当した。




ミニアルバムに先行して公開されたMVが人気を集める「たばこ」、「Where  r  u  going?」含む8曲入りのデビュー・ミニアルバムをChilly Sourceから発売する。




若者の群像を鋭く描きだすEP『Hotel』リリースについて本人がコメント


pinokoのリリースするEP『Hotel』はタイトル、メインヴィジュアルに採用されている通り、人々の欲望が集まり行き交うホテルがテーマだ。pinokoが描き表現するのは若者の不安や葛藤である。「心と頭が同じになれない」そんな身体性と精神性が乖離したアンバランスな心模様を、キャッチーでアーバンなトラックにのせ若く不安定な日常や、儚くも美しい都会の群像を歌い上げる。


そこにあるのは絶望や嘆きといったネガティヴな感情ばかりではない。「辛くても不安でも、その先に待つ希望を信じよう」という、彼女のフィルターを通したメッセージが込められているのだ。


 

 

pinoko:ファーストミニアルバムをChilly Sourceからリリースすることになりました! 細かいところまでいろんな人に私のワガママを聞いてもらって、こだわりの詰まったアルバムが完成しました。自分の中で"分かっているけど、割り切れない"そんな気持ちをそのまま落とし込んだ作品になっています。人生には誰しも悩む瞬間があると思います。自分の汚いところが見えて、自分の事が嫌いになってしまう瞬間もあると思います。そんな時にこれを聞いて、「自分1人だけじゃない、この苦しみの先にはステキな何かがあるんじゃないか」そんな風に思ってもらえたら嬉しいです。


EP『Hotel』にはKOJOE(コージョー)のアルバム『here』に6曲参加したChilly Souceイチオシのビートメーカー、illmoreによる「after pills」のRemixも収録。聴き応えのある一枚となっている。




Chilly Source

pinoko 『Hotel』

1,800円+税

2018年10月10日  (水)


Tracklist

1.たばこ

2.after pills

3.where  r  u  going? 

4.rain drop

5. すいみんやく  acoustic

6.after  pills  illmore remix

7.where  r  u  going? sugarloaf remix

8.inseparable


10月12日、pinoko『Hotel』から「after pills」のMVが公開された。「たばこ」のMVと連動したパラレルストーリーが展開され、最後まで目が離せない内容となっている。楽曲とあわせぜひチェックしてほしい。







Chilly Sourceレーベルコンピもタワレコ限定リリース! 


pinokoのアルバムと同日に、Chilly Sourceからもレーベルのコンピレーションアルバム『Chilly Source Compile Vol.1』がリリース。

先述したillmoreを筆頭に、pinoko、2017年illmoreと共に制作したEP『UNITED』を発売し、親交の深い唾奇(ツバキ)とGADORO(ガドロ)を本作収録楽曲のフィーチャリングに迎えたケンチンミン、今年7月にChilly Sourceに電撃加入し、Vaper Wavyな雰囲気が気持ちの良いトラックメイカー/ラッパー 15MUS(フィフティーンマス)、そしてChilly Sourceのロゴや今回のコンピアルバムのアートワークを手がけ、アーティストとしても参加するKureino(クレイノ)も含めた、Chilly Sourceの世界観が濃厚に詰まったレーベル初のコンピレーションアルバムとなっている。




『Chilly Source Compile Vol.1』(TOWER  RECORDS限定商品)

1,500円+税

2018年10月10日(水)発売


Tracklist

1.murasame feat.ケンチンミン / Kureino

2.poolside prod by Shin Sakiura /pinoko    

3.Routine feat. 唾奇/ケンチンミン

4.とける Remix feat.pinoko/ケンチンミン

5.東京/Kureino

6.DANCE/15MUS

7.TAKE STEPS feat.JIVA Nel MONDO/illmore

8.Why City Girl feat.LEAP/ illmore

9.DOOR /15MUS

10.すいみんやく/pinoko

11.LAID  BACK /ケンチンミン

12.Throw Back feat.GADORO/ケンチンミン




ゲストにSIRUP&YonYon!! 『Chilly Source JAM Vol.5』開催


10月20日にはpinoko EP『Hotel』と『Chilly Source Compile Vol.1』のダブルリリースパーティとして東日本橋にあるホステルCITANのラウンジで『Chilly Source JAM Vol.5』が開催される。しかしチケットは発売から2日で完売したとのこと。Chilly Sourceがいかにその世界観で支持を集めているか一目瞭然の人気ぶりである。


今までもオルタナティブ・ヒップホップ・バンドUNDER SLOW JAMS(アンダースロージャムス)や唾奇&Sweet William(スウィートウィリアム)らを招致してきたChilly Sourceだが今回、block.fmでも番組やDJ MixでフィーチャーしリコメンドするSIRUPとYonYonをゲストに迎える。各方面で話題のこの2人はYonYonオーガナイズの韓国のアーティストと日本のアーティストを繋げるThe Linkプロジェクトでコラボを果たした。


互いの個性と魅力をフルに活かしたデュエットチューンでその相性の良さを見せてくれただけに、ライヴでの共演はあるのか。期待を抱かずにはいられない。


こちらもあわせてチェック:ソウル生まれ東京育ちのYonYonがアイデンティティを高らかに歌う新曲「Mirror(選択)」をチェック


  

もちろんこの日の主役、pinokoとChilly Sourceの面々のChillでillなライヴも存分に味わうことができるだろう。運よくこのゴールドチケットを手に入れられた人が羨ましいぞ。


完売しているチケットは10月8日(月)以降規定のキャンセルが出た場合のみ、当日券を販売するとのこと。当日券の販売情報は10月20日のイベント当日、AM9:00〜、SNSなどで告知されるらしいので、ラストチャンス狙いでこまめにチェックしておこう。


pinoko:10月20日に開催される『Chilly Source JAM Vol.5』ではプレリリースパーティーとして、今回のアルバムに入っている曲を披露する予定です。是非遊びに来てください。




10月20日(土)開催、Chilly Source JAM Vol.5『Chilly Source Compile Vol.1』/pinoko『HOTEL』  プレリリースパーティ(現在チケット完売)


また、10月27日(土)にも渋谷タワーレコードで『Chilly Source CompileVol.1』/ pinoko『HOTEL』  発売記念の合同インストアイベントが開催されるのであわせて押さえておきたい。



written by Tomohisa“Tomy”Mochizuki


source:https://backpackersjapan.co.jp/citan/archives/2609

http://chillysourcetokyo.com/

photo:Chilly Source




SHARE